Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M - 自作PC、消費電力

更新:

Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、Windows 7(64bit) による自作PC。
組み立て、消費電力測定など。

Intel Core i5-3450

2012年4月末Intelの新CPU(Ivy Bridge)が発売された。
今まで Xeon 3060 (Core 2 Duo E6600相当)のPCを使っていて特に不満はないのだが、気分転換するためにPCを新調した。
なるべく手持ちのパーツを流用しようと思ったが、HDD、モニター、OS、マウス、キーボード以外新しいものを買ってしまった。


使用したパーツ

  • OS
    Windows 7 Professional 64bit DSP版
    これは今まで使っていたもの。
  • CPU
    Intel Core i5-3450 BOX
    今回の主役 Intel Core i5-3450。
    新発売のデスクトップ版Ivy Bridgeのラインナップでは最も価格が安い。
    i7-3770K、i5-3570Kあたりが人気なようだが、誰も買わなさそうなi5-3450を選んだ。
  • マザーボード
    ASRock B75M
    なぜこれを買ったかと言うと、Ivy対応マザーボードで一番安かったから。
  • メモリ
    CFD W3U1333Q-4G [DDR3 PC3-10600 4GB 2枚組]
    マザーボードはDDR3-1600(PC3-12800)にも対応しているのだが、なぜかDDR3-1333(PC3-10600)を買ってしまった。
    4GB2枚で合計8GB。
    今まで4GBで十分だったので、8GBは十分すぎる。
  • HDD
    日立GST HDS721050CLA362 500GB(0S02600)
    SATA2(3Gbps)、500GB、7200rpm。
    SSDやSATA3(6Gbps)のHDDを使いたいところだが、今まで使っていたものを使用した。
  • DVDドライブ
    東芝サムスン SH-S243D+S バルク
    DVD-RAM/±R(1層/2層)/±RW対応 SATA接続 内蔵用DVDドライブ 24倍速モデル。
    ケースを新しくするついでに買ってしまった。
  • ビデオカード
    今回は内蔵GPU HD2500を試すため、最初はビデオカードを取り付けない。
    あとで手持ちのRadeon HD6850を付ける予定。
  • ケース
    ZALMAN Z9 Plus
    ATX ミドルタワーケース。
    Xeon 3060で使っていたケースはWindows 2000発売当時購入したメーカー不明のもの。
    そのケースは今でも使えるが、ファンを取り付けられる箇所が少なく熱がこもりやすいので、気分転換も兼ねてZALMAN Z9 Plusを買った。
  • 電源
    サイズ 剛力短2プラグイン SPGT2-600P
    500Wでも十分だが、今後のことも考えて600Wの電源を購入。


検証のため後日追加購入したパーツ

  • メモリ
    CFD W3U1600HQ-4G [DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組]
    結局、DDR3-1600(PC3-12800)を買ってしまった。
    Windows エクスペリエンス インデックスのメモリのスコアは7.6から7.8に上がった。
  • SSD
    Intel SSD 330 Series SSDSC2CT120A3K5
    SATA3(6Gbps)対応。
  • SSD
    Crucial M4 CT128M4SSD2
    SATA3(6Gbps)対応。


写真で見る組み立て工程

Ivy発売前にケース、電源、メモリ、DVDドライブだけ購入していた。
ZALMAN Z9 Plusのフロントパネルを外してDVDドライブを取り付けた。
フロントパネルは合計6箇所(片側3箇所)で止まっていて、両サイドのパネルを外して6箇所の突起をつまんで外した。
コネクタが2個あるので繋げる。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

サイズ 剛力短2プラグイン SPGT2-600Pを取り付ける。
ZALMAN Z9 Plusは下に電源を置くタイプのケース。
通常ファンがある方をケースの内側に向けるが、このケースは下に通気口があるのでファンを下に向けた。
モノが落ちたら困るし、この方が良い。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

ケースにDVDドライブと電源を付け終わった。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

マザーボードASRock B75MにCore i5-3450を取り付ける。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

Core i5-3450付属のクーラーを取り付ける。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

ケースにマザーボードを取り付け、メモリを載せる。
CPUクーラーのコネクタをマザーボードに付ける。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

ZALMAN Z9 Plusはケース正面向かって右側面に、フロントパネルに繋がっているコネクタが4つある。
ファン用ケーブルその1 : マザーボードのシャーシファンコネクタ(CHA_FAN1) → ケース前面ファンコネクタ → 右側面ファン用コネクタ。
ファン用ケーブルその2 : マザーボードの電源ファンコネクタ(PWR_FAN1) → ケース上面ファンコネクタ → 右側面ファン用コネクタ。
電源用ケーブル : 電源のコネクタ → ケース背面ファンコネクタ → 右側面電源用コネクタ(2箇所)。
といった具合に3本のケーブルでつないだ。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

マザーボードや電源の取扱説明書などを参考に、すべてのケーブルを繋げる。
HDDを取り付ける。
ZALMAN Z9 PlusはHDDを取り付けやすい。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

仮組みの状態で起動。
問題なく動作するようだ。
memtest86+で異常なし。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

今までサブPCで使っていたHDDにWindows 7をインストールし直した。
Windows 7起動後、マザーボード付属のCD-ROMで各種ドライバを入れて、LANなどを使えるようにする。
Windows Updateしたり、最低限必要なソフトをインストール。
以上で組立作業終了。
写真左はサイズ GUNTER-BK、右がZALMAN Z9 Plus。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus


消費電力、温度

PC本体のアイドル時の消費電力は43Wだった。
消費電力はワットチェッカーTAP-TST5(サンワサプライ)で測定した。
Xeon 3060+GeForce GTS250 のPC本体の消費電力はアイドル時約90W、 Phenom II X6 1090T+Radeon HD6850 のPC本体の消費電力はアイドル時約100Wだったので、半分以下の消費電力だ。
今回組み立てた構成でRadeon HD6850を付けたら、アイドル時の消費電力は74Wになった。
Radeon HD6850を外し、HDDをSSD(Intel SSD 330 Series SSDSC2CT120A3K5 または Crucial M4 CT128M4SSD2)に変えた場合(グラボなし)は39Wだった。

CPU-Zの画面。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

HWMonitorによると、アイドル時のCPU温度は約30℃。
室温は約25℃。
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、ASRock B75M、ZALMAN Z9 Plus

SATA2のHDD(日立GST HDS721050CLA362 500GB)で、PCの電源ONからデスクトップ表示まで約41秒、シャットダウン選択からPC終了まで約11秒。
SATA3のSSD(Intel SSD 330 Series SSDSC2CT120A3K5 または Crucial M4 CT128M4SSD2)で、PCの電源ONからデスクトップ表示まで約21秒、シャットダウン選択からPC終了まで約5秒。


ベンチマークテスト

ベンチマークテストについては
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、Intel HD2500ベンチマーク
Intel Core i5-3450(Ivy Bridge)、Radeon HD6850ベンチマーク
をご覧ください。
消費電力やCPU温度も測定しています。

SSDのベンチマークテストついては
Intel SSD 330 Series SSDSC2CT120A3K5
Crucial M4 CT128M4SSD2
をご覧ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加