腰越駅

更新:

腰越駅(こしごええき)は、神奈川県鎌倉市にある江ノ島電鉄の駅である。 ホームは狭く、4両編成の場合は1両ホームからはみ出す。 ホームは単式で、駅の両端に踏切がある。 江ノ島駅側の踏切は線路の両側に警報機があるが、遮断機はホーム側にしか付いていないので、道路側を歩く人は横断に戸惑うかもしれない。

腰越駅から 江ノ島駅 までは併用軌道という道路上にある線路になっていて、この踏切から道路に入る。 駅の周辺には、 満福寺小動神社腰越漁港 などがある。

アクセス

東京、横浜方面からはJR横須賀線で 鎌倉駅 へ行き、江ノ電に乗り換えて腰越駅へ行く。 または 藤沢駅 へ行き、そこから江ノ電で行っても良い。 腰越駅は、藤沢駅から約13分、鎌倉駅から約20分で、藤沢駅の方が少し近い。

また、JRで 大船駅 へ行き、湘南モノレールに乗り換えて 湘南江の島駅 へ行き、徒歩か江ノ電で腰越駅へ行く手段もある。

場所

神奈川県鎌倉市腰越二丁目14-14

写真

2013年9月17日

ホームと踏切の様子。

ホームと踏切

停車する江ノ電500形。

停車する江ノ電500形
このエントリーをはてなブックマークに追加