タミヤ ホーネット(2004)復刻版パッケージ

更新:

タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)のパッケージ、同梱物の外観写真。
1/10スケール 電動R/C 2WD レーシングバギー ITEM58336

タミヤ ホーネット(2004)

2015年3月24日、RCアドバイザーチャンプの通販でタミヤのホーネット(2004)を5,619円(税抜)で購入した。
このホーネットは1984年に発売されたホーネットの復刻再販モデルで、2004年に復刻された。
ホーネットも マイティフロッググラスホッパーホットショット と同じく有名で、1980年代を代表するオフロードRCカーである。
基本的なスペックはグラスホッパーとほぼ同じで、540タイプモーター、オイルダンパー(リア)、スパイクタイヤ(リア)、ポリカーボネート製ボディを装備している点が異なる。
価格がグラスホッパーより2,400円上に設定されているだけあり、ホーネットの方が少し装備が良い。

【パッケージ表】
パッケージの大きさはグラスホッパー(2005)と同じ。
ホーネット(2004)発売直前の2004年秋、キッコーマンはオリジナルのホーネットと同じ1984年に発売した「万上焼酎トライアングル」の20周年記念としてホーネット(2004)をプレゼントするキャンペーンを行った。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ表 箱絵

【パッケージ下側面】
チューンアップパーツとしてラバーシールベアリングが載っている。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ下側面

【パッケージ右側面】
復刻版の価格は9,800円で、1984年当時の価格と同じ。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ右側面

【パッケージ上側面】
全長400mm、全高150mm、全幅230m、車体重量874g と書かれている。
グラスホッパー同様、非常に車体が軽い。
MADE IN PHILIPPINES と書かれているのでフィリピン製のようだ。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ上側面

【パッケージ左側面】
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ左側面

【箱内】
箱内のパーツの配置はグラスホッパー(2005)と同じ。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ 箱内

【箱内下側】
シャーシは袋に入っている。
ボディとウイングはポリカーボネート製。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ シャーシ、ボディ、ウイング

【箱内上側】
タイヤ、ホイール、ギヤボックス、サスアーム、サーボセイバー、ドライバー人形など。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ タイヤ、ホイール、ギヤボックス、サスアーム、サーボセイバー、ドライバー人形

【内箱】
内箱には、モーター、バンパー、ギヤ、ビス類などが入っている。
グラスホッパーと同じく、パーツが少なくて組み立てやすそう。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ モーター、バンパー、ギヤ、ビス類

【組立説明図、ステッカー】
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ 組立説明図、ステッカー

【ウィンドウマスクシール】
ボディの塗装の際ウィンドウに貼るマスクシール付属。
タミヤ ホーネット(2004)(TAMIYA The HORNET)復刻版パッケージ ウィンドウマスクシール
このエントリーをはてなブックマークに追加