タミヤ ホットショット(2007)復刻版パッケージ

更新:

タミヤ ホットショット(2007)(TAMIYA HOTSHOT)のパッケージ、同梱物の外観写真。
1/10スケール 電動R/C シャフトドライブ4WD レーシングバギー ITEM58391

タミヤ ホットショット(2007)

2015年1月18日、RCアドバイザーチャンプの通販でタミヤのホットショット(2007)を13,905円(税抜)で購入。
このホットショットは1985年に発売されたホットショットの復刻再販モデルで、30年の時を経て手に入れた。
ホットショットはタミヤ初の4WDバギーで、私が小学生の頃(1980年代)を代表するRCカーの1つ。
当時RCカーで遊んでいた人ならタミヤのRCカーとして真っ先に思い浮かべるモデルだろう。
ただ、私はマイティフロッグとブーメランを使っていたので、それらの方が思い入れがある。
当時ホットショットを買えたが、友人がホットショットを持っていたので、新しく発売されたブーメランを選んだ。
ブーメランは2008年に復刻されたが、今は販売されていないので残念である。
復刻後何年も販売を続けているホットショット、 マイティフロッグ 、ホーネット、グラスホッパーはやはり今も人気なのだろう。

【段ボール箱】
いつもいろいろな段ボールで梱包するRCアドバイザーチャンプだが、今回はアオシマの段ボールだった。
「1/350アイアンクラッド<鋼鉄艦>日本海軍戦艦金剛リテイク」のラベルが貼ってある。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版 段ボール箱

【パッケージ表】
箱絵は1985年当時と少し異なり、ホイールの色が金色から白色に、ライトの文字がKCからBLに変更されている。
当時、箱絵は金色のホイールで、中身の商品は白色のホイールだった。
復刻版は箱絵と中身を一致させている。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ表

【パッケージ下側面】
各部の説明など。
全長390mm、全幅235mm、全高150mm、車体重量約1270g と書かれている。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ下側面

【パッケージ右側面】
復刻版の価格は24,800円で、1985年当時の価格(21,800円)より少し高い。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ右側面

【パッケージ上側面】
各部の説明、チューンアップパーツなど。
ラージディッシュホイールについては「ホイールの取り付けにはOP.569が必要です」と書かれている。
OP.569 は六角形のクランプ式アルミホイールハブ(6mm厚)。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ上側面

【パッケージ左側面】
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ左側面

【箱内】
残念ながらブリスターパックではない。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ 箱内

【箱内左側】
タイヤ、ギヤボックス、ダンパー、ロールバーなど。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ タイヤ、ギヤボックス、ダンパー、ロールバーなど

【箱内中央】
ポリカーボネートのボディとウイング、アンテナパイプ、ホイール、シャーシ、バンパーなど。
アンテナは樹脂製のパイプのほかに、昔と同じスチール製も付属している。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ ポリカーボネートのボディとウイング、アンテナパイプ、ホイール、シャーシ、バンパーなど

【箱内右側】
ここだけ箱に入っており、箱の中にサスアーム、ギヤ、ビス、モーターなどが入っている。
なぜかモーター、アップライト、アンテナは袋詰めされていない。
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ サスアーム、ギヤ、ビス、モーターなど

【組立説明図、ステッカー】
タミヤ ホットショット2007(TAMIYA HOTSHOT)復刻版パッケージ 組立説明図、ステッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加