メールの送信者の偽装方法、仕組み - なりすましメール・偽装とは [迷惑メール・スパム]

更新:

メールの送信者の偽装方法、仕組み。なりすましメール・偽装とは。

メールの送信者の偽装方法、仕組み - なりすましメール・偽装とは

  1. ヤフーメール(Yahoo! Mail)、ホットメール(MSN Hotmail)などのフリーメールの注意書きにもあるように、 迷惑メール(スパム)の送信者のアドレス(From)が自分のメールアドレスになっていることがあります。
    フリーメールだけでなく、プロバイダのメールアドレスでも同様の現象があります。
  2. これらのメールの特徴は、送信者のメールアドレスの偽装です。
    なりすましメール偽装メール、メール・スプーフィング [email spoofing, spoof mail])などと呼ばれています。
  3. なりすましメールは、独自にメール送信プログラムを作ったり、SMTPを知っている人なら簡単にできます。
  4. 自分のIDとパスワードがバレたわけではありませんので、完全に無視して下さい。
    対処方法は、迷惑メールの対処方法を参照。
  5. また、送信者のメールアドレスは、自分のアドレスだけでなく、どんなアドレスにでも偽装することができます。
    有名な会社のアドレスや、存在しないアドレスなど様々なメールアドレスが使われます。
    Botプログラムを利用した、なりすましメールもよくあります。
    Botについては、Botを参照。
このエントリーをはてなブックマークに追加