SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-I(SDSDX-032G-X46) - ベンチマーク

更新:

SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-I対応海外輸入パッケージ品(型番SDSDX-032G-X46)のレビュー、外観写真。
CrystalDiskMark による読み込み/書き込み速度のベンチマークテスト。

SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-I(SDSDX-032G-X46)

SDHCカードは 東芝 SDHCカード 16GB Class10(SD-T16GJ(BL4)Transcend SDHCカード 16GB Class10(TS16GSDHC10E) を持っているが、今回また別のSDカードを買うことにした。
2012年4月2日、アマゾンでSanDisk Extreme SDHC 32GB(SDSDX-032G-X46)を3,660円で購入。
いつも高いSanDiskのSDHCカードがすごい安かったので買ってしまった。
しかも16GBではなく32GB。
安いトランセンドのSDHCカードと値段があまり変わらない。
ただ、海外輸入品で中国製だ。
4月初めに買ったが、今ならもう少し安くなっている。

2012年4月2日に購入したデジカメ SONY NEX-5N で使うためにこのSDHCカードを買った。
今まで何枚か撮影したが、特に不具合などはない。

SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-1対応(SDSDX-032G-X46)一式
SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-1対応(SDSDX-032G-X46)表面
SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-1対応(SDSDX-032G-X46)裏面


ベンチマークテスト

CrystalDiskMark 3.0.1 で読み込み/書き込み速度のベンチマークテストを行った。
まず、USB2.0のカードリーダーでテスト。
テスト環境 : Windows 7 Professional 64bit、Intel Core i5-3450、DDR3-1600 8GB、カードリーダー BUFFALO BSCR01U2(USB2.0)
SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-1対応(SDSDX-032G-X46)CrystalDiskMark USB2.0

シーケンシャルRead 20.46 MB/s、Write 20.60 MB/s。
このカードリーダーは最大転送速度が 20MB/s くらいのようなのでこれ以上測定できない。

SanDisk Extreme SDHC 32GB のパッケージには 45MB/s と書いてあるので、もっと速度が出るはずと思いUSB3.0の環境を用意した。
2012年4月末、Ivy BridgeのCore i5-3450が発売されたのでPCを新調し、ようやくUSB3.0の環境を用意できた。
USB3.0のカードリーダーも用意して測定した。
テスト環境 : Windows 7 Professional 64bit、Intel Core i5-3450、DDR3-1600 8GB、カードリーダー PLANEX PL-CR55S3U3-W(USB3.0)
SanDisk Extreme SDHC 32GB Class10 UHS-1対応(SDSDX-032G-X46)CrystalDiskMark USB3.0

シーケンシャルRead 46.28 MB/s、Write 41.88 MB/s。
手持ちのトランセンドや東芝のSDHCカードがUSB3.0環境でも20MB/sくらいだったので、それらの倍近い速度が出ている。
このエントリーをはてなブックマークに追加