MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 の黄色に変色(黄変)したレンズを紫外線でもとに戻す

更新:

MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 紫外線照射で黄変を直す。ロッコール、アトムレンズ、トリウム、オールドレンズ。

MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 の黄変

黄色に変色(黄変)しているレンズといえばタクマーだけど、ロッコールにも黄変するものがある。
ヤフオクでMC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5を入手してレンズを見てみたら、黄色というか飴色に変色していた。
この変色は紫外線を当てると色が落ちるようなので、同じく 黄変しているSuper-Multi-Coated TAKUMAR 50mm F1.4 と一緒にUVライトを当てた。
レンズは分解せずに主に後玉側からUVライトを当て、たまに前玉側からも当てた。
紫外線は1日数時間当て、合計24時間くらい当てた。

【紫外線照射前、前玉側】
レンズをのぞいた瞬間「茶色い!」とすぐに分かる。
MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 の黄色に変色(黄変)したレンズを紫外線でもとに戻す 紫外線照射前、前玉側

【紫外線照射前、後玉側】
汚い。
MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 の黄色に変色(黄変)したレンズを紫外線でもとに戻す 紫外線照射前、後玉側

【紫外線照射後、前玉側】
紫外線照射後、まだ少し色が残っているが、ほぼ透明になった。
MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 の黄色に変色(黄変)したレンズを紫外線でもとに戻す 紫外線照射後、前玉側

【紫外線照射後、後玉側】
MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5は大きくてずっしり重く、それが嫌いな人もいるみたいだけど、私はそれが気に入っている。
この存在感が良い。
写り、主に解像力もなかなかのもの。
MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 28mm F2.5 の黄色に変色(黄変)したレンズを紫外線でもとに戻す 紫外線照射後、後玉側
このエントリーをはてなブックマークに追加