タミヤ ノバフォックス 復刻版パッケージ

更新:

タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)のパッケージ、同梱物の外観写真。
1/10スケール 電動R/C 2WD レーシングバギー ITEM58577

タミヤ ノバフォックス

2015年3月3日、RCアドバイザーチャンプの通販でタミヤのノバフォックスを11,048円(税抜)で購入した。
ノバフォックスは1985年に発売されたフォックスの復刻再販モデルで、2013年に復刻された。
商標の問題なのか、名称がフォックスからノバフォックスになった。
フォックスは、私が小学生の頃RCカーが流行っていたときに登場した製品で、私は当時 マイティフロッグブーメラン を使っていてフォックスは持っていなかったが、すごく懐かしい。
性能は現行エントリーモデルとあまり変わらないというのは言いすぎかもしれないが、マイティフロッグやホーネットよりかなり性能を意識したつくりになっている。
ただ、私は当時続々登場する4WD車に興味が移り、2WD車への興味が薄れていった頃で、買うなら4WD車しか眼中になかった。

【パッケージ表】
NOVAFOXという名称やデカールの変更以外は、基本的に箱絵は1985年当時と同じ。
当時物との違いは、復刻版はフロントにスタビライザーが追加されたので、箱絵にスタビライザーが描かれている。
また、当時物の絵はドライブシャフトにジョイントブーツが描かれていたが、復刻版はドッグボーンタイプになりブーツが描かれていない。
フォックスの特徴的なコクピット両脇のレジスター(セメント抵抗)の絵もなくなっている。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 表 箱絵

【パッケージ下側面】
全長425mm、全幅225mm、全高133mm と書かれている。
車体重量は書かれていないが、タミヤのサイトには約1140g(RCメカ・バッテリー含まず)と書かれている。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 下側面

【パッケージ右側面】
復刻版の価格は19,800円で、1985年当時の価格(17,800円)より高い。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 右側面

【パッケージ上側面】
MADE IN JAPAN と書かれているので日本製のようだ。
ちなみに復刻版の マイティフロッグ(2005)ホットショット(2007) はフィリピン製。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 上側面

【パッケージ左側面】
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 左側面

【内箱】
昔のようなブリスターパックはない。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 内箱

【箱内左側】
タイヤ、ホイール、ギヤボックス、ドライバー人形、バンパー、サスアームなど。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ タイヤ、ホイール、ギヤボックス、ドライバー人形、バンパー、サスアーム

【箱内右側】
ポリカーボネート製のボディとウイングは袋に入っている。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ ポリカーボネート製のボディとウイング

【箱内中央】
内箱には、シャーシ、ダンパー、サーボセイバー、モーター、ビス類などが入っている。
アンテナは樹脂製のパイプ。
ホットショット(2007)のようにダミーのヒートシンクというかレジスター(セメント抵抗)のカバーはない。
レジスターカバーはESC仕様の今のモデルには必要ないものだが、シャーシの両側面にレジスターカバーがある方がフォックスらしい。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ シャーシ、ダンパー、サーボセイバー、モーター、ビス類、アンテナパイプ

【組立説明図、ステッカー】
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ 組立説明図、ステッカー

【マスキングテープ】
塗装時ウィンドウに貼るマスキングテープが付属している。
タミヤ ノバフォックス(TAMIYA NOVAFOX)復刻版パッケージ マスキングテープ
このエントリーをはてなブックマークに追加