タミヤ GTチューンモーター(25T)

更新:

タミヤ GTチューンモーター(25T)(OP779、ITEM53779)の外観、仕様・性能(ターン数、回転数、トルク)。

GTチューンモーター(25T)

2014年7月6日、アマゾンでタミヤのGTチューンモーター(25T)を2,036円(税込)で購入した。
定価は2,600円(税抜)。

【パッケージ】
モーターカンの色はシルバーで、GTチューンのラベルが貼られている。
ブラシの交換が可能。
説明書付属。
箱にはMADE IN JAPANと書かれている。
タミヤ GTチューンモーター(25T) パッケージ

【仕様・性能】
仕様は、ターン数25T、回転数19,000rpm(7.2V、無負荷時)、トルク500gf・cm(7.2V、最高効率時)となっている。
仕様上は回転数、トルクともに スポーツチューンモーター より少し良いが、個体差があるのでスポーツチューンの方がよく回る場合もある。
スポーツチューンはブラシを交換できないので、長く使いたい場合はGTチューンの方が良いだろう。
実売価格はそれほど変わらない。
またGTチューンは、1986年8月9日に発売されたRX-540VZテクニゴールドモーター(21T、最高効率時19,000rpm、430g・cm)と性能が近いので、その代替品として使える。
ただ、最高回転数は最高効率時の値より少し高いので、テクニゴールドの方が少しよく回ると思われる。
タミヤ GTチューンモーター(25T) 仕様・性能

【回転数の計測】
注油して乾電池で10分ほど慣らした後、モーターダイノMD2で3回計測した結果、回転数の平均値は19,500rpmで、ほぼ仕様通りだった。
タミヤ GTチューンモーター(25T) 回転数の計測
このエントリーをはてなブックマークに追加