Windows のデフォルトの壁紙とロック画面の画像が保存されている場所(フォルダ)

更新:

Windows のデフォルトの壁紙とロック画面の画像が保存されているフォルダ。
対象 : Windows 10/8.1/8/7

デフォルトの壁紙とロック画面の画像が保存されているフォルダ

Windows 10/8.1/7などの壁紙は C:\Windows\Web\Wallpaper 以下にある。
その下の Windows フォルダにデフォルトの壁紙がある。
その他、アーキテクチャ、キャラクター、シーン、自然、風景、ラインと色、花などのフォルダにもともとインストールされている壁紙がある。
デフォルトの壁紙を閲覧したり取り出したい人は、これらのフォルダにアクセスするとよい。
上記フォルダに自分で用意した画像をコピーすると、コントロールパネルの[デスクトップの背景]の設定にコピーした画像が表示される。
ファイル名は何でもよい。
ただ、通常壁紙は画像を右クリックして[デスクトップの背景として設定]したり、コントロールパネルの[デスクトップの背景]→[参照]などで設定する。
また、Windows 10/8.1 のデフォルトの ロック画面 の画像は C:\Windows\Web\Screen 以下にある。
Windows 10では C:\Windows\Web\4K というフォルダがあり、ここに4Kに対応した壁紙が入っている。

【Windows 7での壁紙の設定】
Windows 7での壁紙の設定

【Windows 10/8.1/8/7の壁紙】
Windows 10/8.1/8/7の壁紙
このエントリーをはてなブックマークに追加