ミツミ 内蔵CDドライブ CRMC-FX322M2

更新:

ミツミの内蔵型CDドライブ CRMC-FX322M2のレビュー、外観写真など。

ミツミ CRMC-FX322M2

2000年頃、私が初めてPCを自作する際に購入したCDドライブがミツミのCRMC-FX322M2。
色は 黒色のPCケース に合わせてブラック。
FDD(フロッピーディスクドライブ)は同じくミツミの D353M3 、OSは Windows 2000 、CPUはPentium III 667MHzを使った。
ミツミというとFDDの方が有名かもしれないが、当時CDドライブもあった。
CRMC-FX322M2の対応メディアはCDのみで、書き込みはできない。

【前面、上面、側面】
重量は実測で916g。
ラベルに「MANUFACTURED: AUGUST 1999」(1999年8月製造)と書かれている。
ミツミ 内蔵CDドライブ CRMC-FX322M2 前面、上面、側面

【背面、底面、側面】
接続インターフェースはIDE。
ミツミ 内蔵CDドライブ CRMC-FX322M2 背面、底面、側面

【マザーボードに接続】
久しぶりに動かしてみたが、2014年現在も問題なく動作した。
トレイ開閉時、ウィーンというちょっと古めかしい音がする。
この自作機のマザーボードは GIGABYTE GA-G31M-ES2L Rev.2.0 で、IDEのコネクタがある。
ミツミ 内蔵CDドライブ CRMC-FX322M2 マザーボードに接続

【ランプ点灯】
CDドライブ動作時、オレンジ色のランプが点灯する。
ミツミ 内蔵CDドライブ CRMC-FX322M2 LED点灯



主な仕様

仕様
メーカー ミツミ電機(株)
型番 CRMC-FX322M2
種別 内蔵型CD-ROMドライブ
接続インターフェース IDE
対応メディア CD
生産国 中国
このエントリーをはてなブックマークに追加