横浜港大さん橋ふ頭

更新:

横浜港大さん橋ふ頭(よこはまこうおおさんばしふとう)は、神奈川県横浜市中区にある埠頭で、国際客船のターミナルとなっている。 大さん橋1階は駐車場、2階は出入国ロビーやカフェやホール、「くじらのせなか」と呼ばれる屋上は広場となっている。 床は船の甲板をイメージしたウッドデッキ仕上げである。 屋上からはベイブリッジ、 ランドマークタワー赤レンガ倉庫 などが望めて景色が良く、写真を撮るには最適で、特に夜は横浜の夜景を見るには絶好の場所である。 大さん橋は赤レンガ倉庫と山下公園の間にあり、この辺りに行くことがあれば足を運んでみると良い。

アクセス

最寄りは東急東横線・みなとみらい線直通の 日本大通り駅 で、そこから徒歩7分。 JRまたは横浜市営地下鉄ブルーラインの 関内駅 からは徒歩15分。

私はこの辺りへ行くときは 桜木町駅 で下車し、歩いて赤レンガ倉庫や山下公園へ行くことが多い。 駅は複数あるので自分が利用しやすい駅を使うと良い。

場所

〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

写真

2013年8月29日

日中の入口。

日中の入口

屋上の床はウッドデッキになっている。

屋上床のウッドデッキ

ここから赤レンガ倉庫、ランドマークタワー、観覧車、パシフィコ横浜などが一望できる。 この構図は横浜の風景としてよく見られる。

横浜の風景

ベイブリッジが見える。 ここには双眼鏡が設置されている。

ベイブリッジと双眼鏡

山下公園、氷川丸、マリンタワーが見える。

山下公園、氷川丸、マリンタワー

2012年4月8日

赤レンガ倉庫側から見た大さん橋とにっぽん丸。

大さん橋とにっぽん丸

夜の大さん橋はライトアップされて綺麗である。

大さん橋のライトアップ

入口付近の床もウッドデッキ。

入口付近ウッドデッキ

入口の正面。

入口の正面

出入国ロビーの様子。

出入国ロビー

船の模型が展示されている。

船の模型

内部のスロープは青色の照明が点灯している。

内部スロープの青色照明

ベイブリッジが奥に見える。

ベイブリッジ

青色のライトで照らされているが、足元が見えないくらい暗い。

夜の屋上

上で日中のこの場所の写真を載せたが、やはり夜景の方が綺麗である。 ぜひ夜に行ってみてほしい。

横浜の夜景

夜のにっぽん丸。

夜のにっぽん丸
このエントリーをはてなブックマークに追加