大山寺

更新:

大山寺(おおやまでら)は、神奈川県伊勢原市にある寺である。 本尊の鉄造不動明王と二童子像は、国の重要文化財に指定されている。 秋は紅葉が綺麗で見物客が多い。 厄除けの「かわらけ投げ」がある。 宝篋印塔(ほうきょういんとう)は、香花を供えて右回りに3度回ると願がかなうと言われている。

行き方

ケーブルカーを利用する場合は、 大山ケーブル駅 から乗り、大山寺駅まで2分。 下車後、徒歩3分で到着する。 ケーブルカーの本数は1時間に3本程度。

また、ケーブルカーを使わず山道を歩いて行くこともできる。

個人的には大山寺駅で降りず、いったん 阿夫利神社駅 まで上り、神社や周辺の紅葉を見た後、景色を見ながら山道を下って大山寺へ行くと良いと思う。

場所

神奈川県伊勢原市大山724

写真

2012年12月5日

大山寺の本堂。

大山寺の本堂

本堂前の紅葉が綺麗だが、少し見頃が過ぎていて枯れ始めていた。

本堂前の紅葉

鐘桜。

鐘桜

宝篋印塔と六地蔵。

宝篋印塔と六地蔵

本堂内部。

本堂内部
このエントリーをはてなブックマークに追加