レッドオーシャン、ブルーオーシャン

更新:

レッドオーシャン(れっどおーしゃん)、ブルーオーシャン(ぶるーおーしゃん)

レッドオーシャンとは、ブルーオーシャンとは

レッドオーシャンとは、競争が激しい市場のこと。
既に多くの企業が参入しており、技術競争や価格競争が厳しい。
レッドオーシャンの反対は、ブルーオーシャンと言い、未開拓(orまだ新しい)市場のこと。
ブルーオーシャンは、ライバル企業が増えて次第にレッドオーシャンとなっていく。
これらの言葉は、経営学・経済学などの方面で使われることがある。
このエントリーをはてなブックマークに追加