「おめあり」などの挨拶一覧

更新:

Twitter などインターネット上で見られる様々な挨拶について記す。

おめ、おめあり

おめ(おめー)は、おめでとうの略。

おめありとは、おめでとうありがとうの略。 「おめでとう」と言ってくれた相手に対して使う言葉で、「おめでとうって言ってくれてありがとう」という意味。 Twitter などの SNS やオンラインゲームなどで使われている。

語尾を伸ばして「おめありー」と言ったり、顔文字を付けたりして用いる人もいる。 また「おめでとう」は略して「おめ(おめー)」、ありがとうは略して「あり(ありー)」などとも言う。 おめありは単に「おめでとう」と「ありがとう」の略として用いられることもある。

例) Aさん「@B おめー」 → Bさん「@A おめありー(*´▽`*)」

おは、おはあり

おは(おはー)は、おはようの略。

おはありとは、おはようありがとうの略。 「おはよう」と言ってくれた相手に対して使う言葉で、「おはようって言ってくれてありがとう」という意味。

例) Aさん「@B おはー」 → Bさん「@A おはありー(*´▽`*)」

おやあり

おやありとは、おやすみありがとうの略。 「おやすみ」と言ってくれた相手に対して「おやすみって言ってくれてありがとう」という意味。 「すみあり」とも言う例もある。

例) Aさん「@B おやすみー」 → Bさん「@A おやありー(*´▽`*)」

おか、おかあり

おか(おかー)は、おかえり(おかえりなさい)の略。 「えり(えりー)」と言う場合ある。 漢字で「丘」と書くこともある。

おかありとは、おかえりありがとうの略。 「おかえり」と言ってくれた相手に対して「おかえりって言ってくれてありがとう」という意味。 「えりあり」とも言う。

例) Aさん「@B おかー」 → Bさん「@A おかありー(*´▽`*)」

おつ、おつあり

おつは、おつかれさまの略。 漢字で「乙」と書くこともある。

例) Aさん「おつかれー」 → Bさん「おつー(*´▽`*)」

おつありとは、お疲れさまありがとうの略。 「おつかれさま」と言ってくれた相手に対して使う言葉で、「おつかれって言ってくれてありがとう」という意味。

例) Aさん「@B おつかれー」 → Bさん「@A おつありー(*´▽`*)」

いてら、いてらあり

いてらは、いってらっしゃい(行っていらっしゃい)の略。 他の人が出かけるとき、席を外すときなどに相手に「いてら」、語尾を伸ばして「いてらー」などと言う。 「いってらー」とも言う。

いてらありは「いてら」と言ってくれた人に対するお礼。 カタカナのイと漢字の寺で「イ寺」と書く場合もある。

よろ

よろは、よろしくの略。

例<) Aさん「よろしくー」 → Bさん「よろー(*´▽`*)」

あけおめ

あけおめは、あけましておめでとうの略。 年明けに使われる。

めりくり

めりくりは、メリークリスマスの略。

このエントリーをはてなブックマークに追加