草を生やす

更新:

SNS などインターネット上で見かける「草」という文字について。

意味

草を生やす(くさをはやす)とは、文中に笑いを表す「w」の文字を使うこと。 「w」がたくさん並ぶと地面に生えている草(芝生や雑草など)のように見えるため、そのように呼ばれている。

SNS、掲示板、オンラインゲームなど様々な場所で使用されているのを見かける。

「w」は「笑い(warai)」を意味し、文末に使用する「(笑)」に近い。 基本的に「w」が多いほど大きな笑いを表す。 「やばいw」 より 「やばいwwwwwwwwww」 の方が大きな笑いを表す。 さらに笑いが大きくなると文字と文字の間に「w」を入れ、「やwwwwwばwwwwwいwwwww」 のように使われることもある。 あまりに「w」が多すぎると「草生やしすぎ」などと他人に言われることもある。

のちに草は w という文字だけでなく、「笑い」や「笑うこと」を指して使われるようになっている。 「草不可避」=「笑いを避けられない(笑わずにはいられない)」、「大草原」=「大笑い」、「草も生えない」=「笑えない」などの意味で使われる。

また、草のことを芝生と呼ぶこともある。 「w」が1つの場合は単芝と呼ばれている。

アスキーアート

掲示板にて草を生やしすぎると草(芝)を刈るAA(アスキーアート)が貼られることがある。

    _, ._
  ( ・ω・)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
このエントリーをはてなブックマークに追加