ハーフバースデー

更新:

ハーフバースデーとは、年に1回ある実際の誕生日の6ヶ月前または後に祝う誕生日のこと。 英語のスペルは Half-birthday と書き、英語版のWikipediaに詳しい説明がある。 approximatelyと書かれているので、「おおよそ6ヶ月前後」という解釈のようである。 本来海外にある習慣だが、今はあまり行われていないようである。 日本では春休みなど学年が変わる時期に誕生日がある場合でも、6ヶ月ずらせば学校の友達に祝ってもらえる機会があるというメリットがある。

2010年頃、日本でこの習慣が広まっているようだ。 ただ、ハーフバースデーに関する記事をいくつか見ると、多くの人が「生後6ヶ月経った赤ん坊を祝う」という認識のようである。

このエントリーをはてなブックマークに追加