GKB47

更新:

GKB47(じーけーびーふぉーてぃーせぶん)

GKB47

GKB47とは、内閣府が掲げた自殺対策強化月間(2012年3月)の標語「あなたもGKB47宣言!」で使われた言葉。
アイドルグループAKB48をもじった造語で、ゲートキーパーベーシック47の略。
ゲートキーパー(Gatekeeper)は、自殺しそうな悩みを抱えた人の話を聞く医師や支援者のことで、英語で「門番」という意味がある。
ベーシック(Basic)は、国民全体への浸透を願う意味で使われており、英語で「基本、基礎」という意味がある。
47は、日本の都道府県の数が47あるため。
民主党内や民間団体などから「不適切」との批判を受けて、岡田克也副総理は2012年2月7日の記者会見で標語を撤回し、「あなたもゲートキーパー宣言!」に変更した。
2012年3月1日からAKB48による「ゲートキーパー」のCM放送開始。
このエントリーをはてなブックマークに追加