バルログ食い

更新:

バルログ食い(ばるろぐぐい)とは、鉤爪のように食べ物を指の間に挟み食べる食べ方である。 ウルヴァリン食いとも呼ぶ。 また、アイドルのライブコンサート等でケミカルライトを指の間に挟む持ち方をバルログ持ち、またはウルヴァリン持ちと言う。 このバルログというのはカプコンのゲーム「ストリートファイター」シリーズに登場するキャラクターのことで、手に鉤爪の武器を付けている。 また、ウルヴァリンはアメリカン・コミック X-MEN に登場するキャラクターで、バルログ同様爪を有する。 棒状の物を指の間に挟むとバルログやウルヴァリンの爪のように見えるため、バルログやウルヴァリンなどと呼ばれている。

ポッキーのバルログ食い。

ポッキーのバルログ食い
このエントリーをはてなブックマークに追加