アラサー、アラフォー、アラカンは何歳?

更新:

アラサーとは around 30(アラウンド・サーティ)の略で、30歳前後の年齢を指す。 around は英語で「周囲・周辺」を表す言葉で、「およそ」や「約」といった意味でも使われることがある。 その他の年齢はアラサーと同様のルールで、40歳前後をアラフォー、50歳前後をアラフィフと言う。 60歳はこれらの略称のルールと少し異なり、アラカンと言う。 カンは還暦のカンのこと。 つまりアラウンド・カンレキを略してアラカンと言う。 また、20歳も英語だと語呂が悪いせいかハタチという日本語を略して、アラハタと呼ぶ例もある。

年齢の範囲に明確な定義はなく、その年齢の±3歳や、四捨五入した年齢などが使われている。 年齢をストレートに言わないために使っている言葉なので、明確でなくても良いのだろう。 アラサーなどの言葉はもともと女性向けの雑誌で使われ始めたとされ、マスコミ、マーケティング、ファッション関係などでも見られる。 うしろに別の言葉をつなげて、アラサー女子、アラフォー主婦といった呼び方が女性向けファッションの雑誌やテレビ番組などで見られる。

このエントリーをはてなブックマークに追加