UNHCR 難民申請者数、申請を受けた国(2014年)

更新:

2015年3月26日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は「Asylum Trends 2014」を発表した。

UNHCR 難民申請者数、申請を受けた国(2014年)

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の Asylum Trends 2014 によると、2014年の先進国への難民申請者数は866,020人で、前年より45%増加し、22年ぶりの多さとなった。
先進国以外も含めると、世界全体の難民申請は100万人を越えていると UNHCR は予想している。
下表は難民申請を受けたヨーロッパやその他先進国のリストである。
もっとも申請を受けた国はドイツで173,070人、前年比58%増、全体の20%を占める。
以下、アメリカ、トルコ、スウェーデン、イタリアと続く。
日本は前年比53%増の5,000人の申請を受け、過去最高。
ただ、法務省によると2014年に難民認定を受けたのは11人(申請に対して0.22%)と少ない。
世界全体では申請者の約4割が認定を受けている。

コソボのデータは「セルビアとコソボ(S/RES/1244 (1999))」に含まれるので合計には入っていない。
ウクライナから約27万人が流入したとされるロシアは含まない。
トルコは一時避難とみなすシリア人を除外している。

順位 国・地域 難民申請を受けた数(人) 前年比(%) シェア(%)
1 ドイツ 173,070 58 20
2 アメリカ 121,160 44 14
3 トルコ 87,820 96 10
4 スウェーデン 75,090 38 9
5 イタリア 63,660 148 7
6 フランス 59,030 -2 7
7 ハンガリー 41,370 123 5
8 イギリス 31,260 5 4
9 オーストリア 28,060 60 3
10 オランダ 23,850 66 3
11 スイス 22,110 14 3
12 セルビアとコソボ(S/RES/1244 (1999)) 16,590 223 2
13 デンマーク 14,820 96 2
14 ベルギー 13,870 11 2
15 カナダ 13,450 30 2
16 ノルウェー 12,640 -5 1
17 ブルガリア 10,790 55 1
18 ギリシャ 9,450 15 1
19 オーストラリア 8,960 -24 1
20 ポーランド 6,810 -51 1
21 スペイン 5,900 31 1
22 日本 5,000 53 1
23 フィンランド 3,520 17 0
24 韓国 2,900 85 0
25 モンテネグロ 2,310 -35 0
26 キプロス 1,730 28 0
27 ルーマニア 1,550 3 0
28 アイルランド 1,440 52 0
29 マルタ 1,280 -42 0
30 マケドニア旧ユーゴスラビア 1,260 -7 0
31 ルクセンブルク 970 -2 0
32 チェコ 920 88 0
33 クロアチア 450 -59 0
34 ポルトガル 440 -14 0
35 アルバニア 430 87 0
36 リトアニア 390 39 0
37 ラトビア 360 89 0
37 スロベニア 360 50 0
39 ニュージーランド 290 0 0
40 スロバキア 230 -18 0
41 アイスランド 160 -6 0
42 エストニア 150 50 0
.. セルビアとコソボ(S/RES/1244 (1999))のうちのコソボ 100 67 0
44 リヒテンシュタイン 70 -30 0
45 ボスニア・ヘルツェゴビナ 50 -50 0
合計 866,020 45 100
(UNHCR, Asylum Trends 2014
このエントリーをはてなブックマークに追加