世界の企業ブランドランキング、Interbrand と BrandZ と Forbes

更新:

Interbrand、Millward Brown、Forbes の3社による世界の企業のブランドランキングについて記す。

ブランドランキング

ブランドのランキングを発表している企業はいくつかあり、ここでは Interbrand(インターブランド)、Millward Brown(ミルウォード・ブラウン)、Forbes(フォーブス)によるランキングを記す。 いずれもブランドの価値を金額(ドル)に換算してランク付けしている。 企業ではなくそのブランドの評価なので、同じ企業のブランドが複数ランクインすることもある。 例えば、トヨタはレクサスもランクインしている場合がある。

Interbrand は米国にある調査会社で、毎年9月末から10月上旬頃 Best Global Brands を発表している。 グローバル企業を対象とし、財務力、購買意思決定に与える影響力、将来収益の確かさといった観点から評価を行っている。

Millward Brown は Kantar グループで WPP 傘下の調査会社で、BrandZ という番付を毎年発表している。 これは各国の消費者への調査や企業の財務データなどから評価を行っている。

米国経済誌 Forbes は 米国で存在感のあるブランドを対象とし、収益等をもとに価値を算出している。

毎年概ね Apple や Google といった米国企業ブランドが上位となっている。

Apple logo photo by Medhat Dawoud (@medhatdawoud) on Unsplash

Interbrand 2017年版

最も価値が高いブランドはアメリカの Apple で、その価値は1,841億ドル(約20兆4400万円)だった。 Apple は前年もトップで、前年より3%価値を増加させた。

2位は Google で、ブランド価値は前年比6%増の1,417億ドル(約15兆7300万円)だった。 Google は前年も2位で、Apple と Google は2013年以降5年連続それぞれ1位と2位を維持している。 2012年の1位は Coca-Cola だった。

3位は前年4位だった Microsoft、4位は前年3位だった Coca-Cola で、前年と順位が入れ替わった。 過去に1位だった Coca-Cola は少しずつ順位を落としている。

ブランド価値が大きく増加したのが Amazon と Facebook で、Amazon は前年比29%増加し、前年の8位から5位に上昇した。 また、Facebook は前年比48%増加し、前年の15位から8位に上昇した。

日本で1位はトヨタで、世界で7位、その価値は前年比6%減の502億ドル(約5兆5800万円)だった。 自動車のブランドとしては世界トップとなっている。 ただ、トヨタは前年5位だったが順位が下がった。 日本はトヨタの他、ホンダ、日産、キヤノン、ソニー、パナソニックがトップ100の中に入り、ホンダと日産以外は順位が下がった。

前年7位だった韓国のサムスンは6位になり、7位のトヨタを抜いてアジアでは1位となった。

下表は公表されているトップ100のうち40位までと日本企業のブランドを記した。 日本円は 1$ = 111円 で換算した。

順位 ブランド名 ブランド価値
(百万US$)
前年比
1 Apple アメリカ 184,154 3%
2 Google アメリカ 141,703 6%
3 Microsoft アメリカ 79,999 10%
4 Coca-Cola アメリカ 69,733 -5%
5 Amazon アメリカ 64,796 29%
6 SAMSUNG 韓国 56,249 9%
7 TOYOTA 日本 50,291 -6%
8 Facebook アメリカ 48,188 48%
9 Mercedes-Benz ドイツ 47,829 10%
10 IBM アメリカ 46,829 -11%
11 GE アメリカ 44,208 3%
12 McDonald's 41,533 5%
13 BMW ドイツ 41,521 0%
14 Disney アメリカ 40,772 5%
15 Intel アメリカ 39,459 7%
16 Cisco アメリカ 31,930 3%
17 Oracle アメリカ 27,466 3%
18 Nike アメリカ 27,021 8%
19 LOUIS VUITTON フランス 22,919 -4%
20 HONDA 日本 22,696 3%
21 SAP ドイツ 22,635 6%
22 Pepsi アメリカ 20,491 1%
23 H&M スウェーデン 20,488 -10%
24 ZARA スペイン 18,573 11%
25 IKEA スウェーデン 18,472 4%
26 Gillette アメリカ 18,200 -9%
27 American Express アメリカ 17,787 -3%
28 Pampers アメリカ 16,416 2%
29 UPS アメリカ 16,387 7%
30 J.P. Morgan アメリカ 15,749 11%
31 Budweiser アメリカ 15,375 2%
32 HERMÈS フランス 14,210 11%
33 Ford アメリカ 13,643 5%
34 ebay アメリカ 13,224 1%
35 HYUNDAI 韓国 13,193 5%
36 Nescafé スイス 12,661 1%
37 accenture アメリカ 12,471 4%
38 Audi ドイツ 12,023 2%
39 NISSAN 日本 11,534 4%
40 Volkswagen ドイツ 11,522 1%

日本企業のブランド

以下は40位以下に入っている日本企業のブランドである。

順位 ブランド名 ブランド価値
(百万US$)
前年比
52 Canon 9,788 -12%
61 SONY 8,474 2%
75 Panasonic 5,983 -6%

BrandZ 2018年版

下表は BrandZ 2018年版トップ100のうち上位10のブランドである。 基本的に Interbrand と重複するブランドが多いためトップ10のみ記す。 Interbrand と傾向が異なる点は中国企業のブランドが目立つこと。 トップ10の中にテンセント(騰訊)とアリババ(阿里巴巴)の2つのブランドがランクインしている。

順位 ブランド名 ブランド価値
(百万ドル)
前年比 順位変動
1 Google アメリカ 302,063 +23% 0
2 Apple アメリカ 300,595 +28% 0
3 Amazon アメリカ 207,594 +49% 1
4 Microsoft アメリカ 200,987 +40% -1
5 Tencent(騰訊) 中国 178,990 +65% 3
6 Facebook アメリカ 162,106 +25% -1
7 VISA アメリカ 145,611 +31% 0
8 McDonald's アメリカ 126,044 +29% 2
9 Alibaba Group(阿里巴巴集団) 中国 113,401 +92% 5
10 AT&T アメリカ 106,698 -7% -4

日本のブランド

日本企業のブランドで最も評価が高いのはトヨタとなっている。 日本のブランドはトップ100の中に以下の3つしか入っていない。

順位 ブランド名 ブランド価値
(百万ドル)
前年比 順位変動
36 TOYOTA 29,987 +5% -6
55 NTT 22,377 +11% -5
97 HONDA 12,695 +4% -6

中国のブランド

中国はトップ100の中に15ブランドが入っている。 下表はトップ10に入ったテンセントとアリババを除く13のブランドである。

中国ブランドは上昇率が高く、JD.COM、アリババ、MOUTAI の3つはトップ100のうち上昇率トップ3となっている。 JD.COM はECサイト、アリババはインターネット関連事業、MOUTAI は酒(アルコール)の製造を行っている。

スマホが好調の HUAWEI(ファーウェイ)は48位にランクインしている。

順位 ブランド名 ブランド価値
(百万ドル)
前年比 順位変動
21 China Mobile(中国移動通信) 46,349 -18% -4
22 ICBC(中国工商銀行) 45,853 +45% 6
34 MOUTAI(貴州茅台酒股份) 32,113 +89% 30
41 Baidu(百度) 26,861 +14% -2
43 Ping An(中国平安保険) 26,141 +51% 18
48 HUAWEI(華為技術) 24,922 +22% 1
49 China Construction Bank(中国建設銀行) 23,747 +27% 5
59 JD.COM(京東商城) 20,933 +94% NEW
69 Agricultural Bank of China(中国農業銀行) 19,141 +28% 3
79 China Life Insurance(中国人寿保険) 16,429 +18% -1
84 Bank of China(中国銀行) 15,607 +30% 10
86 AIA(友邦保険) 15,131 +29% 11
90 SF Express(順豊エクスプレス) 14,537 - NEW

Forbes 2018年版

フォーブスの The World's Most Valuable Brands も他のランキングと近いためトップ100のうち上位10ブランドのみ記す。 こちらも Apple や Google など米国企業のブランドが強い。 日本ではトヨタが唯一トップ10に入った。

順位 ブランド名 ブランド価値
(10億ドル)
前年比
1 Apple 182.8 8%
2 Google 132.1 30%
3 Microsoft 104.9 21%
4 Facebook 94.8 29%
5 Amazon 70.9 31%
6 Coca-Cola 57.3 2%
7 Samsung 47.6 25%
8 Disney 47.5 8%
9 Toyota 44.7 9%
10 AT&T 41.9 14%

日本のブランド

日本はトヨタ以外では、ホンダ、ソニー、レクサス、日産、パナソニック、ユニクロが100位以内に入った。 レクサスはトヨタのブランドだが、ブランドのランキングなので個別に載っている。 かつてはこの番付に任天堂やキヤノンがランクインしていたこともあったが、2018年版では入っていない。

順位 ブランド名 ブランド価値
(10億ドル)
前年比
24 Honda 25.5 6%
63 Sony 10.2 23%
69 Lexus 9.5 4%
70 Nissan 9.4 5%
92 Panasonic 7.8 12%
96 Uniqlo 7.5 12%

出典:インターブランドの Best Global Brands 2017年版、Millward Brown の BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brands 2018年版、フォーブスの The World's Most Valuable Brands 2018年版。

このエントリーをはてなブックマークに追加