出版取次業者 売上高ランキング(2009年度) - 日販、トーハン、大阪屋

更新:

2010年11月1日、帝国データバンクが「出版業界 2009年度決算調査」を公表。
それによると出版取次業者売上高1位は日本出版販売(日販)で約6130億円。
2位はトーハン、3位は大阪屋。

出版取次業者 売上高ランキング(2009年度)

下表は出版取次業者193社中売上高トップ10の企業。
日販とトーハンが売上・利益ともに3位以下を大きく引き離している。
公正取引委員会が公表している出荷集中度調査では、日販、トーハン、大阪屋の3社で市場規模の8割以上を占めている。
帝国データバンクは、「出版業界 2009年度決算調査」の中で「出版業界のなかでは、出版取次業者が最も利益を確保できている業種」と述べている。

順位 社名 2009年度売上
(百万円)
2009年度利益
(千円)
2008年度売上
(百万円)
2008年度利益
(千円)
1 日本出版販売(株) 613,048 1,370,000 632,673 1,129,000
2 (株)トーハン 547,236 1,078,000 574,826 1,021,000
3 (株)大阪屋 125,739 127,000 128,170 ▲ 3,033,000
4 (株)角川グループパブリッシング 64,901 343,119 56,446 331,612
5 栗田出版販売(株) 46,709 ▲ 543,000 50,311 103,000
6 (株)太洋社 41,887 59,054 44,244 ▲ 80,919
7 (株)啓徳社 40,924 ▲ 405,000 43,316 15,000
8 (株)日教販 36,303 366,142 37,876 ▲ 894,116
9 (株)図書館流通センター※ 33,235 420,573 32,440 503,229
10 (株)リブロ 25,011 54,140 22,100 44,021

※2009年度決算:2009年4月から2010年1月の変則決算のため12ヵ月換算している。
(帝国データバンク, 出版業界 2009年度決算調査)
このエントリーをはてなブックマークに追加