パソコン世界出荷台数、メーカー市場シェアランキング(2015年) - IDC

更新:

2016年1月12日、アメリカの調査会社IDCが2015年通期のパソコン世界出荷台数のレポートを発表した。

パソコン世界出荷台数、メーカー市場シェアランキング(2015年)

IDCのレポートによると、2015年通期のパソコンの世界出荷台数は前年比10.4%減の2億7621万台だった。
出荷台数世界1位は前年同様中国のLenovoで、出荷台数は約5718万台(前年比3.6%減)、市場シェアは20.7%。
以下、HP(ヒューレット・パッカード)、DELL、Apple、Acerグループと続き、上位5社で市場の約7割を占める。
上位5社のうち前年より出荷台数が増えたのはAppleのみで6.2%増加。
ASUSはトップ5にランクインしなかった。
下表は2015年通期のパソコン世界出荷台数(予測値)上位5ベンダー。
パソコンはデスクトップ、ポータブル、ウルトラスリムノート、Chromebook、ワークステーションを含み、ハンドヘルド、サーバ、タブレットは含まない。

順位 ベンダー 2015年
出荷台数
(1,000台)
2015年
市場シェア
2014年
出荷台数
(1,000台)
2014年
市場シェア
出荷台数
2015/2014
成長率
1 Lenovo 57,182 20.7% 59,306 19.2% -3.6%
2 HP 53,534 19.4% 56,869 18.4% -5.9%
3 DELL 39,049 14.1% 41,509 13.5% -5.9%
4 Apple 20,794 7.5% 19,575 6.3% 6.2%
5 Acerグループ 19,680 7.1% 24,043 7.8% -18.1%
その他 85,977 31.1% 107,063 34.7% -19.7%
合計 276,216 100.0% 308,365 100.0% -10.4%
(IDC, Worldwide PC Shipments, 2015)


アメリカ国内のパソコン出荷台数

下表は2015年通期のアメリカ国内のパソコン出荷台数(予測値)上位5社。
出荷台数1位はHPで、以下DELL、Apple、Lenovo、東芝と続き、上位5社でアメリカ市場の約8割を占める。
上位5社のうちAppleとLenovoのみ前年より出荷台数を伸ばした。
アメリカ市場のパソコン出荷台数は前年比2.6%減で、世界市場ほど大きく減少していない。

順位 ベンダー 2015年
出荷台数
(1,000台)
2015年
市場シェア
2014年
出荷台数
(1,000台)
2014年
市場シェア
出荷台数
2015/2014
成長率
1 HP 18,136 27.8% 18,332 27.4% -1.1%
2 DELL 15,586 23.9% 16,158 24.1% -3.5%
3 Apple 8,316 12.8% 7,868 11.8% 5.7%
4 Lenovo 8,132 12.5% 7,101 10.6% 14.5%
5 東芝 3,445 5.3% 4,299 6.4% -19.9%
その他 11,579 17.8% 13,177 19.7% -12.1%
合計 65,193 100.0% 66,935 100.0% -2.6%
(IDC, Worldwide PC Shipments, 2015
このエントリーをはてなブックマークに追加