検索エンジンシェア・ランキング2009年1月 - Google、Yahoo!、MSN、AOL、Ask

更新:

2009年2月、アメリカの調査会社comScoreが2009年1月の検索エンジンのシェアを発表。
1位は、Google で63.0%。
2位は、Yahoo! で21.0%。
Google と Yahoo! だけで84%のシェアになる。
発表されたシェアの数値をすべて足すと101%になります。
いずれかのシェアが四捨五入の関係で100%を超えたのかもしれません。
日本国内でサイトを運営すると、検索エンジン経由のアクセスは、8~9割がGoogleとYahoo! だと思います。
このサイト(MEMORVA)は、Google : Yahoo! は、8 : 2 や 7 : 3 くらい。
サイトが扱う分野により割合が違ってきます。
IT系の話題や、IT系の人が好きそうな話題を扱うサイトは、Googleの比率が高いようです。

検索エンジンシェア・ランキング2009年1月

検索エンジンの調査なので、検索以外のサービスの利用状況は含みません。
シェアは5社の中での割合で、パートナーサイトの検索エンジンなども含むようです。
ただし、地図や動画などの検索は含まないようです。
順位 企業名 シェア(%)
1 Google 63.0%
2 Yahoo! 21.0%
3 Microsoft 8.5%
4 AOL 3.9%
5 Ask 3.7%


関連ページ

comScore Releases January 2009 U.S. Search Engine Rankings [英語]
このエントリーをはてなブックマークに追加