空き家率 都道府県別順位 - 平成25年(2013年)住宅・土地統計調査

更新:

2014年7月29日、総務省が発表した「平成25年住宅・土地統計調査速報集計」による空き家率。

空き家率 都道府県別順位 平成25年(2013年)

総務省の平成25年住宅・土地統計調査速報集計によると、日本の空き家数は820万戸で、5年前より63万戸(8.3%)増えた。
空き家率(総住宅数に占める割合)は13.5%で、5年前より0.4ポイント上昇して過去最高となった。
別荘等の二次的住宅数は41万戸で、二次的住宅を除く空き家率は12.8%。

都道府県別では、二次的住宅を除く空き家率が最も高いのが山梨県で17.2%。
2位以下は、愛媛県、高知県、徳島県、香川県と四国4県が続く。

住宅・土地統計調査は5年ごとに行われている。
下表は数値が大きい順に並べた。
速報値なので、今後修正される可能性がある。
総住宅数は「居住世帯なし」の住宅を含む。
二次的住宅とは別荘等。

順位 都道府県 空き家率(%)
※二次的住宅除く
平成25年
空き家率(%)
平成25年
空き家率(%)
平成20年
総住宅数
実数(1000戸)
平成25年
1 山梨県 17.2 22.0 20.3 422
2 愛媛県 16.9 17.5 15.1 705
3 高知県 16.8 17.8 16.6 392
4 徳島県 16.6 17.6 15.9 365
4 香川県 16.6 17.2 16.0 471
6 和歌山県 16.5 18.1 17.9 476
6 鹿児島県 16.5 17.0 15.3 864
8 山口県 15.6 16.2 15.1 707
9 岡山県 15.4 15.8 14.8 886
10 広島県 15.3 15.9 14.6 1,393
11 長崎県 14.9 15.4 14.1 660
12 三重県 14.8 15.5 13.2 831
12 大分県 14.8 15.8 14.1 570
14 栃木県 14.7 16.3 15.0 879
14 群馬県 14.7 16.6 14.4 903
16 長野県 14.6 19.8 19.3 982
17 大阪府 14.5 14.8 14.4 4,585
18 岐阜県 14.2 15.2 14.1 878
19 石川県 14.1 14.8 14.6 520
20 島根県 14.0 14.7 14.9 304
21 茨城県 13.9 14.6 14.6 1,268
22 鳥取県 13.8 14.4 15.4 250
22 熊本県 13.8 14.3 13.4 804
24 北海道 13.7 14.1 13.7 2,746
24 静岡県 13.7 16.3 14.2 1,660
26 宮崎県 13.6 13.9 12.3 534
27 青森県 13.5 13.8 14.6 586
27 福井県 13.5 13.9 15.1 310
29 奈良県 13.3 13.8 14.6 615
30 岩手県 13.0 13.7 14.1 558
31 新潟県 12.8 13.6 12.1 972
32 京都府 12.6 13.3 13.1 1,321
33 富山県 12.5 12.8 12.3 439
33 兵庫県 12.5 13.0 13.3 2,734
33 佐賀県 12.5 12.8 11.1 338
36 秋田県 12.4 12.7 12.6 447
36 福岡県 12.4 12.7 13.7 2,493
38 愛知県 12.0 12.3 11.0 3,442
39 千葉県 11.9 12.7 13.1 2,896
40 滋賀県 11.6 12.9 12.9 603
41 福島県 11.0 11.7 13.0 783
42 東京都 10.9 11.1 11.1 7,352
43 埼玉県 10.6 10.9 10.7 3,266
43 神奈川県 10.6 11.2 10.5 4,351
45 山形県 10.1 10.7 11.0 432
46 沖縄県 9.8 10.4 10.3 603
47 宮城県 9.1 9.4 13.7 1,035
全国 12.8 13.5 13.1 60,631
総務省統計局「平成25年住宅・土地統計調査速報集計」
このエントリーをはてなブックマークに追加