フォーチュン 世界で最も賞賛される企業 2018年版

更新:

米国フォーチュンが発表している World's Most Admired Companies は、世界で最も賞賛される企業をランク付けしたもので、約3,900人の企業幹部、アナリスト、専門家などに最も賞賛する企業を尋ね、投票により順位を決めている。

Apple Macbook Notebook, Photo by Pexels · Free photo on Pixabay

このランキングを久しぶりに見たが、2018年版も1位はアメリカのAppleだった。 Appleは10年前も1位で、今も最も賞賛されているようだ。

2位はアマゾン、3位はGoogleの持株会社のアルファベット。

日本企業は50位以内に唯一トヨタ自動車が29位に入った。 過去には50位以内にホンダやソニーもランクインしていたこともあったが、2018年は1社のみとなっている。 また、過去にはトヨタはトップ10に入ることもあった。

トップ50はほとんどが米国企業で、米国以外ではドイツのBMWとアディダス、シンガポールのシンガポール航空、スイスのネスレなどがある。 BMWは自動車業界ではトップ。 過去には韓国のサムスン電子が50位以内に入っていたこともあったが、2018年版では入っていない。

中国企業は売上などをもとにしたランキングでは台頭してきているが、賞賛という観点では50位以内には入っていない。 順位が付いていない50位以下では、香港のキャセイパシフィック航空を除くと、阿里巴巴集団(アリババ・グループ・ホールディング)のみリストに載っていた。

オンラインDVDレンタルサービスで始まったNetflixは映像配信に発展し、現在は名だたる企業と並び11位に入るほど賞賛される企業となっている。

順位 社名 主な業種
1 Apple コンピュータ
2 Amazon インターネット
3 Alphabet インターネット
4 バークシャー・ハサウェイ 投資、保険
5 スターバックス 飲食
6 ウォルト・ディズニー エンターテインメント
7 Microsoft コンピュータ
8 サウスウエスト航空 航空
9 FedEx 運送
10 JPモルガン・チェース 金融
11 Netflix エンターテインメント
12 Facebook インターネット
13 コストコ・ホールセール 小売
14 アメリカン・エキスプレス クレジットカード
15 セールスフォース コンピュータ
16 ナイキ アパレル
17 ジョンソン&ジョンソン 医薬品
18 コカ・コーラ 飲料
19 BMW 自動車
20 USAA 金融、保険
21 3M 医療製品
22 ホーム・デポ 小売
23 ブラックロック 資産運用
24 マリオット・インターナショナル ホテル、カジノ、リゾート
25 ボーイング 航空、軍需
26 ウォルマート 小売
27 ゴールドマン・サックス 金融
28 ノードストローム 小売
29 トヨタ自動車 自動車
30 ゼネラル・エレクトリック(GE) 産業機械
31 デルタ航空 航空
32 シンガポール航空 航空
33 UPS 運送
34 プロクター&ギャンブル(P&G) 家庭用品
35 IBM IT
36 エクソンモービル 石油
37 マクドナルド 飲食
38 ターゲット 小売
39 CVS Health ヘルスケア、薬局
40 アクセンチュア IT
41 ペプシコ 食品
42 アディダス アパレル
43 キャタピラー 建設機械
44 ユニリーバ 家庭用品
45 インテル 半導体
46 Visa クレジットカード
47 ネスレ 食品
48 ロッキード・マーティン 航空、軍需
49 AT&T 通信
50 チャールズ・シュワブ 証券、資産管理

以下は50位以下で順位は付いていないが、リストに掲載されている日本企業の一覧である。

順位 社名 主な業種
- サントリーホールディングス 飲料
- ANAホールディングス 航空
- 豊田自動織機 自動車部品
- キヤノン 電機
- デンソー 自動車部品
- 富士フイルムホールディングス 化学
- 本田技研工業 自動車
- KDDI 通信
- 小松製作所 建設機械
- 新日鐵住金 鉄鋼
- 日産自動車 自動車
- ソニー 電機

出典:フォーチュンのWorld's Most Admired Companies(世界で最も賞賛される企業)2018年版より。

このエントリーをはてなブックマークに追加