無料キーワードアドバイスツール - 検索キーワードの人気傾向(トレンド)・関連ワード調査ツール、Google・Yahoo! SEO・SEM

更新:

サイトの運営や広告の出稿などで必要となるキーワードの選別、人気傾向、関連用語の調査について。

検索キーワードの人気傾向(トレンド)・関連ワードの調査

  1. サイト(ブログ、ホームページ)を運営していると、世の中で話題のキーワードが非常に気になります。
    サイトのアクセスアップには、キーワードを把握することが大切だからです。
    キーワードだけでなく、キーワードに関連する用語や検索件数など、キーワードに付随する情報も収集することがあります。
  2. 例えば「株式投資」というキーワードで検索すると、検索結果の件数がたくさんあります。
    いわゆるビッグワードです。
    「株式投資」というキーワードだけでは、検索上位になるのは難しいです。
    そこで第2キーワードとして「株式投資」に付随するキーワードを探します。
    いわゆるスモールワードです。
    「株式投資」とともに検索に使われる言葉は何か?を探します。
    GoogleやYahoo!で検索すると、関連ワードを提示してくれるので、そういった言葉を参考にします。
  3. 「検索エンジンで検索された回数」や「検索結果の件数」も、指標として参考になります。
    検索された回数が多ければ、多くの人が注目しているキーワードと言えます。
    検索結果の件数が多ければ、多くの人が記事にしているということなので、同じく重要なキーワードだと言えます。
  4. 第2キーワード(スモールワード)を決めるツールとして、以前はインターネット広告で有名なオーバーチュア(overture)のサイトにキーワードアドバイスツールがありました。
    オーバーチュアと契約していないユーザーでも無料で利用することができましたが、残念ながら無料でのサービスは終了してしまいました。
  5. 適切なキーワードの選択は、検索エンジン対策(SEO・SEM)だけでなく、広告の出稿でも重要となります。
    ユーザーが注目するキーワードを広告に使用することで、高い広告効果を得ることができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加