アクセス数1位、トラフィック1位のブログサービス。ライブドア、FC2 - 人気・評判

更新:

日本一アクセス数(トラフィック)が多いブログサービス

アクセス数(トラフィック)1位のブログサービス

  • Alexaというサイトがあり、世界中のサイトのトラフィック量(アクセス数)を調べているサービスがあります。
    このサービスによると、2009年10月現在日本国内でトラフィックが多いサイトのトップ10は、
    1位:Yahoo! Japan
    2位:Google (google.co.jp)
    3位:FC2
    4位:YouTube
    5位:楽天
    6位:アメーバブログ
    7位:livedoor
    8位:mixi
    9位:Google (google.com)
    10位:Wikipedia
    となっています。
    ただし、このトラフィックの調査は、Alexaのツールバーをインストールした人による情報提供などを元に行なっているので、完璧なデータではありませんが、目安にはなります。
  • FC2は、ブログ以外にも様々なサービスを行なっているので、ブログサービスだけのトラフィックではありません。
    一昔前は、FC2のトラフィックはもう少し少なかったのですが、ブログの普及とともに急激にトラフィックを伸ばしました。
    アメーバブログもトラフィックが多いですが、芸能人のブログのアクセス数が多いためだと思います。
  • FC2ブログが人気なのは、自由度の高さだと思います。
    国内のブログサービスの中では、もっとも利用制限が少なく、ブログパーツや広告を自由に貼れるのが特徴です。
    ただし、スパムのようなブログなど、あまり良くないブログも多く見られます。
    他のサービスより規制が緩いせいかもしれません。
  • 最近FC2のユーザー数が増えすぎたせいか、サーバが落ちたり、データが消失したりという不具合が見られるようです。
    livedoor Blogやアメーバの方がややサーバが安定しているかもしれません。
    どのブログサービスも基本的に無料なので、完璧な安定性はありません。
    より良い環境を求めるなら、有料のブログサービスかレンタルサーバでサイトを作るしかありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加