カーネル管理

更新:

カーネル管理。
対象:Linux Fedora, RedHat, CentOSなど

カーネル管理 コマンド

  • カーネルのバージョン確認
    uname -r
    ヘルプは、
    uname --help
  • 古いカーネルの削除
    kernelがバージョンアップされるたびにyumやapt-getで更新すると、 古いカーネルは消されずにハードディスクに残ります。
    ハードディスクを圧迫するので、いらないものは削除します。
    rpm -qa | grep kernel
    で、組み込まれているkernelを確認。
    rpm -e 削除するカーネル名
    で古いものを削除。
    ハードディスクの空き容量(使用割合)を調べるには、
    df
    コマンドなどを使用。

システムのシャットダウン・再起動

  • 終了・シャットダウン
    shutdown -h now
  • 再起動
    shutdown -r now
このエントリーをはてなブックマークに追加