サーバのネットワーク・IPアドレスの設定、ホスト名の変更

更新:

サーバのネットワーク・IPアドレスの設定、ホスト名の変更方法。
対象:Linux Fedora, RedHat, CentOSなど

サーバのネットワークの設定(IPアドレス)

  • system-config-network
    rootでログインし、
    system-config-network
    とコマンドを入力すると、画面が表示されネットワークの設定ができます。
    「Edit a device params」を選択した後、「eth0」を選択すると入力画面が表示されます。
    「Use DHCP」に*マークがありますが、ここにカーソルを合わせてSpaceキーを押すと、*マークが消えてDCHPが無効になります。
    DHCPを無効にすると、固定のIPアドレスを設定することができます。
    Static IPは今設定しているマシンのIPアドレス、Netmaskはネットマスク、Default gateway IPはルータのIPアドレスです。
    以下、設定例。
    Static IP             192.168.11.10
    Netmask               255.255.255.0
    Default gateway IP    192.168.11.1
    Primary DNS Server    210.123.11.0
    Secondary DNS Server  210.123.11.1
    
    DNSサーバは、自分の環境に合わせて設定。
    入力後、Saveし、Quitします。
    system-config-network を使わない場合は、以下の ifcfg-eth0 を直接編集することで設定できます。
  • /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
    eth0のIPアドレスの設定は、/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 にあります。
    ONBOOT=yes に設定する。
    (例)
    vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
    	DEVICE=eth0
    	BROADCAST=192.168.11.255
    	IPADDR=192.168.11.10
    	NETMASK=255.255.255.0
    	NETWORK=192.168.11.0
    	ONBOOT=yes
    	TYPE=Ethernet
    	GATEWAY=192.168.11.1
    
    設定後、ネットワーク再起動と自動起動の設定を行う。
  • ネットワーク再起動
    ネットワークの再起動。
    service network restart
  • ネットワーク自動起動設定
    コンピュータを起動後、ネットワークサービスが自動起動するようにする。
    chkconfig network on
  • ifconfig
    ネットワークカードの状況を確認するには、
    ifconfig
    とコマンドを入力する。

サーバのネットワークの設定(その他)

  • /etc/sysconfig/network サンプル
    vi /etc/sysconfig/network
    	NETWORKING=yes
    	HOSTNAME=www.example.co.jp
    	DOMAINNAME=example.co.jp
    	GATEWAY=192.168.11.1
    
  • /etc/resolv.conf サンプル
    プライマリDNSサーバ、セカンダリDNSサーバなどのIPアドレスを書く。
    アドレスは必要なだけ列挙可能。
    vi /etc/resolv.conf
    	domain example.co.jp
    	search example.co.jp
    	nameserver 219.112.11.2
    	nameserver 203.213.23.1
    
  • iptables
    パケットフィルタをルータに任せる場合は、iptablesの設定を解除する。
    余計なフィルタがあると、httpdやsmtpなどのサーバへのアクセスが拒否される。
    状況確認
    iptables -L
    設定クリア
    iptables -F
    設定保存
    service iptables save
    iptables再起動
    service iptables restart

サーバのホスト名の変更

  • ホスト名の参照と設定
    uname -a
    で、ホスト名を参照。
    また、hostname コマンドでホスト名の参照・設定が可能。
    ホスト名を参照
    hostname
    ホスト名を設定
    hostname www.example.co.jp
  • /etc/hosts サンプル
    vi /etc/hosts
    	# Do not remove the following line, or various programs
    	# that require network functionality will fail.
    	127.0.0.1 localhost.localdomain localhost
    	192.168.11.2 www.example.co.jp www
    また
    	127.0.0.1 www.example.jp linux localhost.localdomain localhost
    という書き方もある。
    
このエントリーをはてなブックマークに追加