ニッパーとペンチ

更新:

2016年7月、100円ショップのダイソーでニッパーを購入した。 パッケージに「ミニ」と書かれている通り、比較的小型である。 商品説明によると切断能力は軟線が約φ0.8mm、銅線が約φ1.2mmとなっている。 材質は、本体がカーボンスチール、グリップが塩化ビニル樹脂で中国製。

パッケージ

ラジオペンチも100円(税別)で売っているが、少し切断能力が高い200円(税別)のものを購入した。

ペンチ

高価な製品と比べると刃の切れ味はあまり良くない。 私は大事なニッパーを傷つけたくないときに使用している。 ペンチの方はあまり銅線などを切断することはなく、もっぱら何かを挟むためだけに使っているが、たいして精度が必要な道具でもないので、これで足りている。

刃先
このエントリーをはてなブックマークに追加