ドア・扉の防音用クッションテープ

更新:

2014年7月、100円ショップのダイソーでクッションテープを購入した。 弾力性のあるスポンジ素材でできていて、主にドアが閉まるときの音をやわらげるために使用するものである。 近所の店舗では、以前はリビング関係の売り場に置いてあったが、その後DIY関係と一緒に置かれるようになった。

いくつか種類があり、商品名も防音テープ等と様々である。 それぞれ幅、厚さ、長さ、クッションの硬さなどが異なる。 色は概ね黒色で、1つだけ白色があった。 私は1つはドア用、もう1つはラジコンカーの製作用に買った。 早速自宅で使ってみたら、うるさかった戸当たりの音がかなりやわらいだ。 また扉が閉まっていてもわずかに隙間があったため、風が吹くとガタガタ音がしていたが、それがなくなった。

パッケージ

クッションテープの材質は基材がエチレン酢酸ビニル、粘着材がアクリル系で、サイズは約長さ2m×幅1cm×厚さ0.3cmとなっている。 防音テープの材質はエチレンプロピレンゴムとアクリル接着剤で、サイズは長さ約2.5m×幅約10mm×厚さ約3mm。 どちらも中国製。 柔らかいので、簡単にハサミで切り取れる。 貼る面の汚れをよく拭き取ってから、テープのはくり紙をはがして貼り付ける。

接着面

クッション性は低いが スポンジ両面テープ という商品もある。

このエントリーをはてなブックマークに追加