クッションケース

更新:

小物や電化製品などを収納する柔らかい素材でできた入れ物はクッションケースなどと呼ばれている。 デジカメやスマホなど、主に衝撃に弱いものや傷つけたくないものを持ち運ぶ際に使われる。 ちなみにアマゾンでは300~500円くらいで売っている。

私は100円ショップのキャンドゥで小さいクッションケースを購入した。 外に写真を撮りに行く際、予備のバッテリーやSDカードなどを入れて使っている。 これ以外にもB5やA4くらいの大きめのサイズもあり、小型な一眼レフやミラーレス機なら入れられる。 色もいくつか種類があり、紺、黒、グレーなどがある。

チャックは軽くて開けやすい。 サイズは約14cm四方で、iPod touchを2つ並べたくらいの大きさである。 携帯ゲーム機を入れるには少し小さい。 材質はポリエステルとポリウレタン樹脂で、中国製。

スマホの普及にともない、今は長方形で専用の クッションケース も売っている。

クッションケース
このエントリーをはてなブックマークに追加