NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用

更新:

NEEWER マウントアダプター(レンズアダプター)Canon FD FL/SONY Eマウント用の外観写真、レビュー、使い方、取り付け方。オールドレンズ。

NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用

2015年12月6日、アマゾンでNEEWERのマウントアダプターCanon FD FL/SONY Eマウント用を1,336円(税込)で購入した。
最初は NEEWER マウントアダプター MINOLTA MD MC/SONY Eマウント用 のみ買う予定だったが、同じNEEWERのCanon FD FL/SONY Eマウント用のアダプターが気になり、ついでに購入した。

【パッケージ】
ミノルタ用のアダプターと同様パッケージは簡素で説明書等はない。
こちらはシルバーの部分がなく、すべてブラック。
アダプターには「FD-NEX」と書かれている。
NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用 パッケージ

【レンズの取り付け方】
取り付けはボディ側はスムーズだが、レンズ側はやや取り付けにくい。
特にFDレンズ(旧FD)は、スピゴット(リング)の内側にあるストッパーを押し込むとスピゴットが回転する仕組みになっているが、アダプターがこのストッパーに上手く当たらないのか、スピゴットが回転しないときがある。
この辺りはアダプターにより個体差があるかもしれない。
NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用 レンズの取り付け方

【ロック機構】
アダプターにはOPEN/LOCKと書かれたリングがある。
レンズをはめるときは▲にOPENを合わせ、はめたあとLOCKに合わせる。
NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用 ロック機構

【ロック状態】
LOCKにするとレバーが少しだけ後玉側から見て反時計回りに回る。
この状態にしないと絞りリングを回したときに絞り羽根が開閉しない。
たまにロックし忘れて開放のまま(ロックしないと絞っても開放のまま)バシバシ撮っていたりする。
NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用 ロック状態

【絞りのレバー】
下の写真左2つはFDで、右はNew FDレンズ。
中央のレンズはロック機構があり、この機構を使えばアダプター側でLOCKしなくても大丈夫。
ただこれを利用せず、アダプター側でLOCKしても良い。
New FDはバヨネット式に近いので多少はめやすい。
NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用 絞りのレバー

【FLレンズ】
FDレンズだけでなく、FLレンズも取り付けられる。
形状は異なるがFLレンズもFDレンズと同じくレバーがあるのでそれをLOCKする。
レンズの取り外しはアダプターのLOCKを解除し、FL/FDはスピゴットを回し、New FDはレンズ側のボタンを押しながらレンズを回す。
無限遠はミノルタ用と違ってわりと目盛り(∞)に近い位置でピークがきた。
あまりギリギリすぎるとピークに到達できるか不安だが、ヤフオクで入手した9本のレンズのうち1本だけほんのわずかにピークに届いていないと思われるものがあった。
レンズにより多少異なるが、とりあえずピーキングを参考に合わせられる。
NEEWER マウントアダプター Canon FD FL/SONY Eマウント用 FLレンズ
このエントリーをはてなブックマークに追加