タミヤ ピンタイプ6角ハブセット

更新:

タミヤ ピンタイプ6角ハブセット(OP56、ITEM53056)の外観、DT-03に取り付け。

タミヤ ピンタイプ6角ハブセット

2017年2月8日、RCアドバイザーチャンプでタミヤのピンタイプ6角ハブセットを280円(税抜)で購入した。
実はこの六角ハブの存在を知ったのは去年で、DT-03やTT-02Bシャーシなど1/10バギーで使える六角ハブは クランプ式アルミホイールハブ(6mm厚)(OP569、ITEM53569) しかないのかと思っていた。
ピンタイプ6角ハブとクランプ式アルミホイールハブの大きな違いは、ビスで固定できるか否か。
定価は、ピンタイプ6角ハブが400円、クランプ式アルミホイールハブが1,500円でかなり差がある。
ピン(シャフト)の脱落が気にならないなら、安価なピンタイプ6角ハブがオススメ。

【パッケージ表】
パッケージは最近のオプションパーツと異なり、懐かしいブリスターパック。
OP56と番号が若く、(C)1989 TAMIYAと書かれているので、その頃から存在するのだろう。
生産国は日本。
タミヤ ピンタイプ6角ハブセット パッケージ表

【パッケージ裏】
パッケージ裏面には、サンダーショット系とホットショット系の適用表、組立図が載っている。
組立図には、ホットショットなどに使われている懐かしい三角形のハブが描かれている。
タミヤ ピンタイプ6角ハブセット パッケージ裏

【サンダーショット系とホットショット系】
古い製品なので書かれている車種も古い。
タミヤ ピンタイプ6角ハブセット サンダーショット系とホットショット系

【付属品】
六角ハブ4個のほか、シャフト(ピン)が4本付属する。
タミヤ ピンタイプ6角ハブセット 付属品

【サイズ】
写真左からピンタイプ6角ハブ、クランプ式アルミホイールハブ、DT-03のキットに付属する樹脂製ハブで、厚さは3タイプとも約6mm。
何れもほぼ同じサイズだが、正確には実測で、クランプ式が約6.1mm厚、その他2つが約5.9mm厚で、使用するマシンによっては多少ガタが出る可能性もある。
ピンタイプ6角ハブはアルミ製だと思うが、鋳造のように見える。
クランプ式の方は削り出しなのか研磨したのか表面が綺麗。
タミヤ ピンタイプ6角ハブセット サイズ

【DT-03に取り付け】
DT-03に取り付けてみた。
バギーは清掃のためハブの着脱が多いから、ビスの着脱が面倒なクランプ式よりこの六角ハブの方が使いやすい。
TT-02Bのほか、ホットショット、スーパーホットショット(スーパーショット)、ブーメランなどに現行ホイール&タイヤを取り付ける場合にも使える。
タミヤ ピンタイプ6角ハブセット DT-03に取り付け
このエントリーをはてなブックマークに追加