信越化学工業 シリコーンオイル KF-96-300CS 1kg

更新:

信越化学工業のシリコーンオイル KF-96-300CS(KF96-1-300/1-8934-03)の外観、動粘度、使用期限。信越シリコーン、RC(ラジコン)カーのダンパーオイル。

信越化学工業 シリコーンオイル KF-96-300CS 1kg

私の趣味の1つにRCカーがある。
主に1/10スケールEPバギーを使っていて、現行車も持っているが旧車も多くあり、整備・レストアするこもある。
その際、大量にあると便利だと思うものの1つにダンパーオイルがある。
特にバギーは汚れるし、メンテナンスが欠かせない。
そこで、以前から目を付けていた信越化学工業のシリコーンオイルを購入した。
2016年6月12日、アマゾンで3,160円(税込)。

【缶外観】
信越シリコーンは工業用という業務用というか、ラジコン用ではない普通のシリコーンオイルで、缶の中に1kg入っている。
このKF-96シリーズは動粘度ごとにいくつか種類があり、私が購入したのは動粘度300cSt(=300mm2/s)の製品。
ラジコン用としてはソフト相当の軟らかさで、番手がcStと同一の製品であれば#300などと書かれているダンパーオイルと同じ。
KF-96シリーズには、ダンパーオイルとして使えそうな硬さは50、100、200、300、350、500、1000がある。
私はよく使いそうな300cStをとりあえず買った。
ちなみに水は25℃で0.89cSt、20℃で約1cSt。
信越化学工業 シリコーンオイル KF-96-300CS 1kg 缶外観

【使用期限】
缶には使用期限が書かれていて、2016年6月に買ったものだが、使用期限は2017年3月と意外と短かった。
アマゾンなので使用期限は選べない。
使用期限を過ぎるとどの程度劣化するのか今のところ分からない。
後日購入したKF-96-500CSは使用期限が書かれていなかった。
RCカー用のシリコーンダンパーオイルは使用期限が書かれていないが、数年経ったものでも普通に使っている。
もしRCカー用とほぼ同じものなら多少使用期限を過ぎても使えるだろう。
栓は先ず外周にはまっている白色のリングを取り外した後、中央の栓を押し込むと取り外せ、さらに中には樹脂のキャップがある。
オイルは無色透明の液体で、生産国は日本。
信越化学工業 シリコーンオイル KF-96-300CS 1kg 使用期限

【RCカー用シリコーンダンパーオイル】
タミヤのRCカーキットによく付属しているダンパーオイル(ソフト)の硬さは#400(TT-02Bの組立説明書に書かれている)。
京商のビンテージ(復刻)シリーズに付属しているダンパーオイルは、スコーピオン系は#300cStで、オプティマは#100cSt。
RCカー用ダンパーオイルの値段は製品によるが、30cc前後で300円前後、つまり10ccで100円程度。
KF-96-300CSは比重が1に近いので、10ccで約32円ということになる。
KF-96シリーズの詳細な特性は、信越シリコーンのサイトからダウンロードできるPDFファイルに書かれている。
信越化学工業は化学の大手メーカーなので、品質は問題無いだろう。
信越化学工業 シリコーンオイル KF-96-300CS 1kg RCカー用
このエントリーをはてなブックマークに追加