SAVOX SV-0220MG サーボの動作テスト

更新:

SAVOX SV-0220MG サーボの外観、仕様、G-FORCE TS90A Plus、G-FORCE SPORT BRUSHED 60A、HOBBYWING QUICRUN 1060 で使えるか動作テスト。

SAVOX SV-0220MG サーボ

2017年2月8日、洛西モデルでSAVOXのサーボ SV-0220MGを2,980円(税別)で購入した。
このサーボは去年、デジタル且つ金属ギヤで安価なサーボを探していた時に見つけた。
デジタル且つ金属ギヤのサーボで最安か?
磁石が反応しないので、金属はアルミか何か。

【パッケージ・付属品】
パッケージはブリスターパック。
SV-0220MG 本体の他、サーボホーンやビスが付属する。
正直付属品はいらないからさらに安くして欲しい。
SAVOX は台湾の企業で、台湾製。
定価は3,500円。
SAVOX SV-0220MG サーボ パッケージ・付属品

【仕様】
主な仕様は、重量:59.0g、電圧:6.0V~7.2V、サイズ:40.7×20.0×37.0mm(凸部除く)、ギヤ:金属ギヤ。
スピードとトルクは、6.0V時で 0.16sec/60° 6.5kg、7.4V時で 0.13sec/60° 8.0kg。
私は基本的にサンワのSRM-102Zのような安いプラギヤのサーボを使っているが、当然それよりは性能が良い。
SRM-102Zは現在実売価格が1,500円で、SV-0220MGも安いが値段が2倍違う。
SAVOX SV-0220MG サーボ 仕様

【G-FORCE TS90A Plus の場合】
ブラシレスモーター用ESC(アンプ)のG-FORCE TS90A Plusを使って動かしたところ、特に問題はなさそうだった。
このESCのBEC電圧・電流値は6V・3A。
まあ、ローエンドのESCよりは少し良いので、動いてくれないと困る。
プロポはサンワのMX-Vで、受信機はMX-Vに付属するRX-37E、バッテリーは京商のマッスルパワー Li-Po 7.4V-3000mAh、ブラシレスモーターはG-FORCEのSuper Fast Type-C 13.5Tを使用した。
SAVOX SV-0220MG サーボ G-FORCE TS90A Plus の場合

【HOBBYWING QUICRUN 1060 と G-FORCE SPORT BRUSHED 60A の場合】
SV-0220MGの仕様を見る限り、BEC電圧が6V以上必要な印象だが、BEC電圧・電流値が低い安価なブラシモーター用ESCのHOBBYWING QUICRUN 1060やG-FORCE SPORT BRUSHED 60Aで動くのか気になったので試した。
BEC電圧・電流値は、QUICRUN 1060が5V・2A、SPORT BRUSHEDが6V・1A。
QUICRUN 1060は、一応動くことは動いたが、停止状態でジリジリと音がして動作にやや不安があり、電圧が若干足りていない様子だった。
SPORT BRUSHEDは、BEC電流が1Aでは足りないかもと思っていたが、動作は問題なさそうだった。
というわけでBEC電圧については最低6Vあった方が良さそうだ。
ついでにBEC出力が分からないSANWAのBL-sportも試したが、問題なさそうだった。
SAVOX SV-0220MG サーボ HOBBYWING QUICRUN 1060 と G-FORCE SPORT BRUSHED 60A の場合
このエントリーをはてなブックマークに追加