G-FORCE PROGBOXの設定

更新:

2017年2月8日、洛西モデルでG-FORCEのPROGBOX(G0017)を2,240円(税抜)で購入した。 この製品は同社のブラシレスモーター用ESCの設定を変更するためのツールで、私は同社のTS90A Plus ブラシレスモーターESC(G0195)の設定を変更するために購入した。

パッケージはブリスターパック。 ESCの設定の他、バッテリーモニター(Li-Poのみ)、スロットルの確認、サーボテスター(デジタルのみ)、モーターテスター(センサー付きブラシレスモーターのみ)といった機能もある。 主な仕様は、入力電圧が6-10V DC、電流値が500mA、待機電流が20mA、本体サイズが85×48.5×11.8mm、重量が40gとなっている。 生産国は中国で、定価は2,800円。

パッケージ

コード類は付属していないので、ESCに付属するコードなどを使用して接続する。 また、パソコンに接続して使うこともでき、その際はマイクロUSBを使う。 Androidのスマホを持っている人は充電に使っているマイクロUSBケーブルを活用できる。 取扱説明書のPDFファイルやパソコンと接続するソフトウェアはG-FORCEのサイトからダウンロードできる。 ただし、ソフトウェアはWindows版のみ。

付属品

TS90A Plusのランニングモードは、初期設定では「前進、ブレーキ」のみになっていて、これを「前進、後進、ブレーキ」に変更した。 PROGBOXは様々な設定を変更できるが、私はこれだけのために買ったと言っても良い。 レースに出場するわけではないし、公園等で遊ぶにはバック出来ないと不便である。 TS90A Plusとの接続は、それに付属するコードを使用した。

G-FORCE TS90A Plus ESCと接続
このエントリーをはてなブックマークに追加