ガザニア・サンシャイン混合の種(2013年)- タキイ

更新:

タキイ種苗(株)のガザニア・サンシャイン混合(サンシャインミックス)の種の栽培、写真など。栽培環境は鉢植え、培養土、ベランダ、関東地方。

ガザニア・サンシャイン混合の種

近所のケーヨーデイツーでタキイのガザニア・サンシャイン混合の種を1袋128円(税込)で購入した。 マーガレットキンセンカデージー に続き、またまたキク科の花を買った。 ガザニアの苗はホームセンターや園芸店でよく見かけ、ケーヨーデイツーで98円で売っていたので苗を買おうと思っていた矢先、種が売られているのを見つけた。 個人的には、ある程度成長してしまった苗を買うより、種から育てる方が楽しい。 芽が出て、少しずつ茎が伸び、花を咲かすまでの過程を観察するのが楽しい。

パッケージに記載されている情報
品名ガザニア・サンシャイン混合、Gazania Sunshine Mix。 学名Gazania splendens、英名Gazania、和名はくんしょうぎく。 キク科。 原産地は南アフリカ。 花言葉は情熱、変化。 植え付け間隔20~30cm。 発芽日数は適温下で10~12日。 有効期限'13年10月。 発芽率50%以上。 生産地はアメリカ。 量目0.2ml。 秋まきは9~10月に種を蒔き5~7月開花、春まきは4~5月に種を蒔き7~8月、9~11月開花。


2013年3月15日
とりあえず種を買ったが、まだ蒔いていない。
タキイの種を買ったのは初めて。
種は透明の袋に入っていて取り出しやすかった。
種の大きさは5mmくらい。
タキイ ガザニア・サンシャイン混合の種 パッケージ表
タキイ ガザニア・サンシャイン混合の種 パッケージ表
タキイ ガザニア・サンシャイン混合の種 中身
2013年5月2日
種を買ってから約1ヵ月半、重い腰を上げてようやく種を蒔いた。
鉢はダイソーで買った8号鉢。
種は4つ蒔いた。
様子を見て間引くか決める。
ガザニア・サンシャイン混合 種まき - タキイ
2013年5月14日
種を蒔いてから10日くらいで発芽した。
環境にもよるが発芽しやすい模様。
ガザニア・サンシャイン混合 発芽 - タキイ
2013年6月9日
約1ヶ月でここまで成長した。
適当に水を遣るだけで順調に育っている。
ガザニア・サンシャイン混合 成長約1ヶ月 - タキイ
2013年7月12日
暑過ぎるせいか割とゆっくり成長している。
かなりガザニアっぽくなってきた。
アブラムシがついたこともあったけど、薬を散布して駆除した。
ガザニア・サンシャイン混合 成長約2ヶ月 - タキイ
2013年8月3日
種まきから約3ヶ月経ち花が咲いた。
この花弁はオレンジとイエロー(薄いオレンジ)の2色咲きのようだ。
水や肥料はそれほど与えていないが、花茎がかなり徒長してしまった。
それとも最近あまり天気が良くないせいで日照不足なのか。
ガザニア・サンシャイン混合 オレンジイエロー2色咲き開花 - タキイ
ガザニア・サンシャイン混合 オレンジイエロー2色咲き開花 - タキイ
2013年8月20日
別の株の花が咲いた。
こちらは涼しい白と紫色で夏に丁度良い。
ガザニアの花弁は キンセンカ と同様夜は閉じる。
ガザニア・サンシャイン混合 白紫2色咲き開花 - タキイ
2013年9月1日
黄色の花が咲いた。
これは単色で花弁に線が入っていない。
ガザニア・サンシャイン混合 黄色単色開花 - タキイ
2013年10月6日
過去最高の7輪開花中。
8号鉢に4株は窮屈になってきた。
白+紫の花が綺麗に咲いていて、以前より花弁に黄色が多くなった。
ガザニア・サンシャイン混合 8号鉢4株7輪開花 - タキイ
ガザニア・サンシャイン混合 白+紫線+黄色 - タキイ

ガザニア・サンシャイン栽培の続きは ガザニア・サンシャイン混合(2014年) をご覧ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加