ガーベラの栽培(2016年)

更新:

ガーベラを育てる。オレンジと黄色。
栽培環境 : 鉢植え、培養土、ベランダ、関東地方

ガーベラを購入(2016年)

2016年4月、園芸店でガーベラを購入した。
一昨年くらいからガーベラを買おうと思っていて、ようやく手に入れた。



2016年4月2日~3日
【ガーベラ】
花弁(舌状花)がオレンジとイエローのガーベラで、品種は不明。
色鮮やかで、色のコントラストが良い。
購入時は3.5号くらいの小さい鉢に植えられていた。
パッケージには「エコプランツ 窓辺のガーベラ」と書かれていて、VOC(揮発性有機化学物質)を除去する効果があると書かれている。
このまま窓辺に置くことを想定しているのか、植え替えを想定しているのか。
ガーベラ 購入時

【パッケージ】
育て方は、日当たりの良い場所に置き、水やりは4~5日を目安、液肥は10日に1度を目安と書かれている。
水やりと肥料は季節や天候によるので、とりあえず様子を見ながら与えることにする。
多湿を避け、乾燥気味の方が良いらしい。
ガーベラ エコプランツ

【6号鉢】
最近7号鉢をよく使うが、深さのある6号鉢をダイソーで見つけたので、それに植えてみた。
ただ、株元に葉が茂っていて蒸れそうなので、植えてから7号にしておけば良かったと少し後悔した。
ガーベラ 6号鉢

【大きい花】
同じキク科のマーガレットやオステオスペルマムなどと比べるとガーベラの花は大きくてインパクトがある。
ガーベラ 大きい花
このエントリーをはてなブックマークに追加