Evernote のアカウント削除と復活 - 退会・解約・再入会

更新:

Evernote のアカウントの削除と復活方法。

Evernote のアカウント削除

アカウントを削除しても Evernote は自動的にノートを削除してくれないので、アカウントを削除する前に作成したノートを全て消す。
アカウントを削除する手順は以下の通り。

  1. ウェブブラウザで Evernote にログインし、右上の[evernote ▼]から[アカウント設定]へ移動する。
  2. [アカウントの概要]のページ下部にある[アカウントを削除]をクリック。
  3. 「はい、アカウントを削除します」のチェックボックスをチェックし、[アカウントを削除]をクリック。


Evernote のアカウント復活

アカウントを復活する手順は以下の通り。

  1. Evernote のウェブサイトにアクセスし、[サインイン]や[無料アカウントを登録]などでメールアドレスとパスワードを入力し、サインインを試みる。
    このときパスワードは何でも良い。
  2. 「ユーザアカウント example@example.com は停止されています。再度有効化しますか?」または「メールアドレスは休止中のアカウントに登録されています。アカウントの復活 を希望しますか?」などと表示されるので、[再度有効化]や[アカウントの復活]のリンクをクリック。
    2013年10月現在、スマホのアプリでサインインやアカウント作成を試みるとエラーメッセージが表示されるだけで、アカウント復活の案内は表示されない。
  3. [アカウントの復活]ページでメールアドレスを入力し、[復活]をクリック。
  4. [ようこそ]というサインインのページが表示されるが無視し、アカウント復活のメールが届くので、メールに記載されているアカウント復活用のリンクをクリック。
  5. [新しいパスワードを入力]ページでパスワードを入力し、[再設定]をクリック。
    ここでは今まで使っていたパスワードは使えないので、新しいパスワードを使用する。

2013年10月現在、上述通りアカウントを削除する前に残したノートは復活後にも残っていた。
このエントリーをはてなブックマークに追加