CPU使用率が下がらない - Realdownloaderのプロセス

更新:

Realdownloaderのプロセスが正常に終了せず、CPU使用率が下がらない現象。
対象 : Windows 8/7/XPなど

Realdownloader のプロセスを終了させる

Windows PC で作業していたら、CPU使用率が 25% くらいのまま下がらない現象に遭遇した。
通常アイドル時はCPU使用率がほぼ 0% になるが、25% くらいから下がらない。
最初何が原因か分からなかったが、あるときプロセスに Realdownloader があることに気づき、このプロセスを終了させたらCPU使用率が 0% になった。
Realdownloader は、RealPlayer で動画などをダウンロードするときに起動するアプリケーション。
この Realdownloader が正常に終了しない場合があったため、CPU使用率が下がらなかった。

Realdownloader のプロセス終了手順は以下の通り。

  • [Ctrl]+[Alt]+[Del]や、タスクバーを右クリックして[タスクマネージャーの起動]などからタスクマネージャーを起動する。
  • [イメージ名]recordingmanager.exe、[説明]RealDownloader となっているプロセスを終了する。

もしこの現象が頻発するなら、RealPlayer のバージョンや一緒に使用するウェブブラウザのバージョンを更新してみると良い。
このエントリーをはてなブックマークに追加