SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46) - USBメモリ ベンチマーク

更新:

SanDiskのUSB 3.0対応USBメモリ Extreme USB3.0 32GB(型番 SDCZ80-032G-X46)のレビュー、外観写真、CrystalDiskMark によるベンチマークテストなど。

SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)

2014年4月15日、アマゾンでSanDiskのUSBメモリ Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)を3,698円(税込)で購入。
アマゾンで海外リテール(並行輸入品)として売られている製品である。
先日 Transcend JetFlash 700 64GB(TS64GJF700E) を買ったばかりだが、予想以上の書き込みの遅さが気になり、より転送速度が速い本製品も買ってみた。
転送速度は速いが、その分値段が高い。

【パッケージ】
転送速度は READ 245MB/s、WRITE 100MB/s と書かれている。
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ パッケージ

【表面】
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ 表面

【裏面】
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ 裏面

【側面】
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ 側面

【外観】
スライダーを動かすことで端子が出てくる。
USBポートに挿す際、スライダー部分を持って挿すと端子が引っ込んでしまうので挿すときは注意。
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ 外観



ベンチマークテスト

CrystalDiskMark 3.0.3 で読み出し/書き込み速度のベンチマークテストを行った。
環境は Windows 8 64bit、DDR3-1600 8GB、Core i5-4670 など。
ファイルシステムはFAT32(既定)とexFAT、アロケーションはそれぞれデフォルトの16KBと32KBでフォーマット。

【FAT32 アロケーション16KB ランダムと0Fill】
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ CrystalDiskMark ランダム FAT32 アロケーション16KB リード・ライトベンチマーク SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ CrystalDiskMark 0Fill FAT32 アロケーション16KB リード・ライトベンチマーク

【exFAT アロケーション32KB ランダムと0Fill】
SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ CrystalDiskMark ランダム exFAT アロケーション32KB リード・ライトベンチマーク SanDisk Extreme USB3.0 32GB(SDCZ80-032G-X46)USBメモリ CrystalDiskMark 0Fill exFAT アロケーション32KB リード・ライトベンチマーク

FAT32 ランダムでは、シーケンシャルRead 253.8 MB/s、Write 101.5 MB/s を記録。
一応仕様通りのスピードである。
FAT32 ランダム 512K Write だけなぜか他より速かった。
また、実際に大量のファイルを転送して書き込みを行ったところ、私の環境ではファイルサイズが小さいものは4~21MB/s、大きいものは30~50MB/sくらいだった。
このスピードは外付けHDD(SATA 3Gb/s)に書き込むのと同じくらいである。
低速モデルのUSBメモリ Transcend JetFlash 700 64GB(TS64GJF700E) とは比較にならない速さで、ベンチマークテストの数値以上のスピード差を感じる。
同じ容量なら値段は2倍くらい高いが、スピード差を考えると本製品を買った方が満足度が高い。
このエントリーをはてなブックマークに追加