ルーター、ネットワーク機器、複合機などの初期ユーザー名とパスワード

更新:

NTTの光回線(フレッツ光)終端装置、バッファローの有線/無線ルーターなどの初期設定(工場出荷時)のユーザー名とパスワードの種類について。

初期設定ユーザー名とパスワード

ルーターなどの管理画面を表示する際、ユーザー名とパスワードが必要な場合があり、メーカーや機種により初期設定(工場出荷時)のユーザー名とパスワードが異なる。
インターネットをしている人の多くが使っていると思われるNTTの光回線(フレッツ光)終端装置はいくつか種類があるが、PR-400KI の場合は初期ユーザー名が user で、パスワードは初回接続時に自分で決める仕様になっている。
また、これもよく使われていると思われるバッファローのルーターは、古いものは初期ユーザー名が root で、パスワードはなし(空欄)となっていたが、2016年現在は初期ユーザー名が admin で、パスワードが password となっている機種もある。

機種 初期ユーザー名、パスワード、IPアドレスなど
NTT 光回線終端装置 PR-400KI など ユーザー名:user
パスワード:初回接続時に自分で決める
IPアドレス:192.168.1.1
バッファローの無線Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3 など ユーザー名:admin
パスワード:password
IPアドレス:192.168.11.1(ルーターONの場合)
バッファローの有線/無線ルーター WZR-HP-AG300H/N、WZR-HP-G301NH、BBR-4HG など ユーザー名:root
パスワード:なし(空欄)
IPアドレス:192.168.11.1(ルーターONの場合)
IPアドレス:192.168.11.100(ルーターOFFの場合)
コレガのルーター CG-WLBARGPX など ユーザー名:root
パスワード:なし(空欄)
IPアドレス:192.168.1.1
エレコムのルーター LD-BBR4M など ユーザー名:なし
パスワード:なし(空欄)
IPアドレス:192.168.1.254


よく使われる初期設定のユーザー名とパスワード

ルーター、複合機、電話機などの機器に使われる工場出荷時のユーザー名は以下のようなものがある。

  1. root
  2. user
  3. admin
  4. administrator
  5. 空欄(未入力)

概ねすべて小文字だが、Administrator というように先頭だけ大文字の場合もある。
また、パスワードとしては以下のようなものがある。

  1. 空欄(未入力)
  2. ユーザー名と同じ
  3. 0000、9999、0123、1234 などの単純な数字
このエントリーをはてなブックマークに追加