Transcend CF(コンパクトフラッシュ)カード 4GB 133X TYPE I TS4GCF133 - ベンチマーク

更新:

トランセンドのCFカード 4GB 133X TYPE I(TS4GCF133)、CrystalDiskMarkによるRead/Write速度ベンチマークテスト。

トランセンド CFカード 4GB 133X TYPE I

2012年1月5日、トランセンド CFカード 4GB 133X TYPE I をアマゾンで1,120円で購入。
古いデジカメで使えるか試すために購入した。

このCFカードを PENTAX Optio 330(有効画素数324万画素)という2001年7月発売の古い機種に入れてみた。
Optio 330にCFカードを挿入後、フォーマット。
2048×1536ピクセルの最高画質で保存枚数が151枚と表示される。
512MBのCFカードで312枚なので、4GBのCFカードで151枚というのはおかしい。
何枚か写真を撮ると、4枚目で「カードが異常です。」と表示され記録できなくなった。

CFカード自体は正常なようだが、他にCFカードを使う製品がないので、とりあえず保管することにした。
以下は CrystalDiskMark 3.0.1 によるRead/Write速度ベンチマーク。
(テスト環境:Windows 7 Home Premium 64bit、Xeon 3060 2.40GHz、DDR2 4GB、カードリーダー BSCR01U2)

トランセンド CFカード 4GB 133X TYPE I

シーケンシャルで Read 13.50 MB/s、Write 6.549 MB/s。

トランセンド CFカード 4GB 133X TYPE I

主な仕様はサイズ(LxWxH)42.8mm×36.4mm×3.3mm、重量11.4g、生産国は中国。
動作電圧3.3V(±5%) / 5V(±10%) Dual Voltage、動作温度-25℃(-13°F) ~ 85℃(185°F)、耐久性は10,000回の抜き挿しサイクル。
このエントリーをはてなブックマークに追加