SanDisk CF(コンパクトフラッシュ)カード 512MB - ベンチマーク

更新:

サンディスクのCFカード 512MB。
CrystalDiskMark による Read/Write 速度ベンチマーク。

サンディスク CFカード 512MB

PENTAX Optio 330(有効画素数324万画素)という2001年7月発売の古いデジカメ用に、サンディスクの古いCFカード512MBをハードオフで購入。
中古で1000円(税込)だった。

Optio 330 は貰い物で、32MBのCFカードが付いていた。
32MBだと2048×1536ピクセルの最高画質で20枚程度しか撮影できない。
さすがにそれでは辛いので、少し容量の大きいCFカードを中古で買った。
当時大容量のメモリーカードは高価だったが今は安い。
中古で古いCFカードを買ったのは、手持ちの新しいCFカードだと動作しなかったため。
512MBだと2048×1536ピクセルの最高画質で撮影枚数312枚と表示される。
Optio 330 で何枚か撮影しているが、特に不具合はない。

以下は CrystalDiskMark 3.0.1 によるRead/Write速度ベンチマーク。
(テスト環境:Windows 7 Home Premium 64bit、Xeon 3060 2.40GHz、DDR2 4GB、カードリーダー BSCR01U2)

サンディスク CFカード 512MB

シーケンシャルで Read 2.525 MB/s、Write 1.472 MB/s。
昔の製品なので遅い。

サンディスク CFカード 512MB
サンディスク CFカード 512MB
このエントリーをはてなブックマークに追加