変換名人 電源ケーブル SATA電源2分岐(L) SPRL/2

更新:

変換名人(TFTEC JAPAN)電源ケーブル SATA電源2分岐(L) SPRL/2の外観。

変換名人 電源ケーブル SATA電源2分岐(L) SPRL/2

2016年12月12日、アマゾンで変換名人・電源ケーブルSATA電源2分岐(L)SPRL/2を487円(税込)で購入した。
これは電源ユニットの電源ケーブルを2分岐して2台のHDDやSSDに電力を供給するためのケーブルで、コネクタはSATAタイプ。
うちの電源ユニットは全てサイズの剛力シリーズを使っているが、電源ユニットに付属しているケーブルだとHDDやSSDを2台並べてベイに置いたときコネクタが非常に接続しにくい。
特にコネクタがサイドパネル側を向いている場合はサイドパネルに干渉して閉めにくくなる。
以前から本製品のようなケーブルを買おうと思っていて、今回他のパーツを買うついでに購入した。

【パッケージ】
パッケージには「※当製品はプロ向けの製品です。そのため不良以外の交換、サポートは一切ございませんのでご了承ください。」と書かれている。
プロとは何か、素人は扱うなということか。
変換名人 電源ケーブル SATA電源2分岐(L) SPRL/2 パッケージ

【外観】
分岐ケーブルにはいくつか種類があり、本製品のようにある二股に別れているタイプと直線状に複数のコネクタが並ぶタイプがある。
本製品のようなタイプは、ある程度HDDやSSD同士が離れていても使える。
また、コネクタがストレートのものとL型のものがあり、コネクタがサイドパネル側を向く場合はL型の方がサイドパネルに干渉しにくく使いやすい。
さらにL型はLの字が下を向く下L型と上を向く上L型があり、本製品は下L型。
ケーブルやコネクタの造りは特に問題なさそう。
ケーブル1本の太さは18AWG。
ケーブルの長さは実測で約17cm(コネクタを含まず)。
生産国は中国。
変換名人 電源ケーブル SATA電源2分岐(L) SPRL/2 外観
このエントリーをはてなブックマークに追加