Macの拡張子.sit、.sitx、.seaファイルの解凍

更新:

拡張子が.sit、.sitx、.seaなどのファイルはStuffItで圧縮されたファイルである。 sit形式のファイルはあまり見かけなくなったが、稀に見かけることがある。 たまたまルーターのファームウェアを更新しようと、メーカーのサイトからファイルをダウンロードしたらsit形式だった。 個人的にはzipで配布してほしい。

  • .sit
    StuffItで圧縮されたファイルの拡張子。
  • .sitx
    StuffIt X形式のファイルの拡張子。
  • .sea
    StuffItの自己解凍形式ファイルの拡張子。 Classic環境以外では解凍ソフト等で解凍できる。

Classic環境で動作する解凍ソフトはベクター等にいくつか存在するが、Mac OS X 10.5以降で動作する新しく使いやすそうな解凍ソフトはあまりないようだ。 基本的にMac OS X 10.5以降で動作し、.sit形式のファイルを解凍できるソフトには以下のようなものがある。

  1. StuffIt Expander
    解凍専用のフリーソフト。 開発元の Smith Micro Software のサイトからダウンロードでき、Mac版とWindows版がある。 sit以外にも、zip、7z、lzh など様々な形式の圧縮ファイルを解凍できる。 StuffIt Expander MacStuffIt Expander Windows からダウンロードできる。
  2. The Unarchiver
    フリーソフトでsit形式のファイルを解凍できる。 sit以外にも、zip、7z、lzh など様々な形式の圧縮ファイルを解凍できる。 The Unarchiver からダウンロードできる。 Google Code Archive には旧バージョンが置いてある。

他にもいくつかソフトがあるが、以上の2つがあれば特に問題ないと思われる。

sit形式に圧縮できるソフトは基本的にStuffItのみ。 StuffIt Deluxe という有料ソフトを購入する必要がある。 国内ではアクト・ツーのサイトから購入できる。

このエントリーをはてなブックマークに追加