このエントリーをはてなブックマークに追加

47都道府県 - 郵便番号一覧・地名・住所の読み方

このページは、各市町村の郵便番号と地名・住所の読み方を一覧にしたページです。



北海道・東北

北海道, 青森県, 岩手県, 宮城県, 秋田県, 山形県, 福島県

関東

茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県

中部

新潟県, 富山県, 石川県, 福井県, 山梨県, 長野県, 岐阜県, 静岡県, 愛知県

近畿

三重県, 滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県, 和歌山県

中国

鳥取県, 島根県, 岡山県, 広島県, 山口県

四国

徳島県, 香川県, 愛媛県, 高知県

九州・沖縄

福岡県, 佐賀県, 長崎県, 熊本県, 大分県, 宮崎県, 鹿児島県, 沖縄県


市町村の合併、政令指定都市

  1. 市町村が合併し、住所(地名)がなくなる場合があります。
    合併が行われた市町村に関しては、 2007年以降の市町村合併 [Wikipedia] をご確認ください。
  2. 2012年4月1日、熊本市が政令指定都市になりました。
    2010年4月1日、神奈川県相模原市が政令指定都市になりました。
    2009年4月1日、岡山県岡山市が政令指定都市になりました。
    政令指定都市に関しては、 政令指定都市 [Wikipedia] をご確認ください。

地名の正式な読み方

  1. 地名の正式な読み方は存在しないようです(読みの定義がない)。
    当サイトでは、日本郵便が提供しているデータを使用しているので、そのデータに基づいた読みを表示しています。
    例えば、日本郵便のデータでは「若林」を「わかばやし」と呼んでいても、地元の人や自治体では「わかはやし」と呼ぶことがあります。
    他にも「本町」を「ほんちょう」や「ほんまち」、「もとまち」と呼んだり、いろいろあります。
    基準になりそうなデータとしては国土交通省の国土地理院のデータがあります。
    国土地理院
    日本郵便
    (財)国土地理協会
    (財)日本地図センター
  2. 国土地理院では、国際連合地名標準化会議に基づいたデータを配布しています。
    GAZETTEER OF JAPAN(地名集日本)
    「GAZETTEER OF JAPAN 2007(地名集日本2007)(1,466KB PDF) 」というPDFに代表的な地名の読み方が収録されています。
    国際連合地名標準化会議については、 国際連合地名標準化会議 [Wikipedia] をご覧下さい。
  3. (財)日本地図センターでは、国土地理院のデータに基づいた図葉情報検索システムを提供しています。
    地形図・地勢図 図葉情報検索システム
    ここでも一部の地名の読み方が分かります。

英語表記・ローマ字表記について

  1. 当サイトで紹介している英語表記(ローマ字表記)の住所は、エアメールやその他郵便物を海外に送ったり、送ってもらったりする場合などにご活用下さい。
    海外から日本へ郵便物を送る場合、日本へ送ることを示しておけば住所を漢字で書いても郵便物は届きます。
  2. 住所の英語表記(ローマ字表記)に関しては、日本郵便の平仮名のデータをもとに独自にアルファベットに変換しています。
    これは自作のプログラムによる自動変換です。
    表記に誤りがある場合がありますので参考程度にご利用ください。
    ただし、95%以上は問題ないと思います。
    ビルディング(Building)のようにもともと英語の地名や建物名はローマ字表記ではなく、なるべく英語に変換しています。
  3. 地名のアルファベット表記は、例えば「大崎」は読みの上では「Oosaki」となりますが、連続している "O" を省略して「Osaki」と表記する傾向があります。
    地名以外のもの(スポーツ選手名など)では、"O" のあとに "H" を入れるものもあります。
    また、「東京」を「Toukyou」と書かず「Tokyo」と書くように、"O" と "U" が連続しているときは "U" を省略する傾向があります。

更新履歴